U-NEXT

ドラマあれこれ

プロ意識の凄さ!演じる為に体重の増減をやってのける役者魂!

夏に向けて準備は万全ですか?

Reading Time: 3 minutes 給料を貰っているからその仕事のプロでなくてはいけないとは思いますが、俳優さんの仕事も凄いですよね。役つくりの為に大幅に体重を増やしたり、減量したりと本当に大変ですよね。今回、クローズアップされているのは作品の主演ですが、大切な役割をする脇役でも体重を大幅に増やした一ノ瀬ワタルさん(映画「宮本から君へ」は2ヶ月で33キロも増加した役者魂に恐れ入りました。

ドラマあれこれ

朝ドラ「スカーレット」15歳対決は戸田恵梨香VS大島優子

Reading Time: 2 minutes 戸田恵梨香主演のNHK連続テレビ小説『スカーレット』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)の第2週「意地と誇りの旅立ち」(第12回)が12日に放送され、15歳のヒロイン・喜美子(戸田)が、父・常治(北村一輝)に対して、涙ながらに本音を打ち明けるシーンに「切ない」「朝からもらい泣き」「泣けちゃう」といった声がネット上に多数寄せられた。

ドラマあれこれ

はじまったばかりNHK朝ドラ スカーレットの評判は?

Reading Time: 2 minutes はじまったばかりNHK朝ドラ スカーレットの評判は?

ドラマの視聴率があまり良くないと言われていますが、NHKの朝ドラは別格で20%を超えるのが当たり前で20%を下回っただけで外野が騒ぎ出すという大変なドラマ枠ですよね。まだ始まって2週目ではありますが、それでもいろいろとWebなどで話題になっていますよね。出演者やスタッフなど本当に大変だと思います。

映画は映画館で?自宅でも楽しめる映画

見てよかった!「宮本から君へ」予告映像ではわからない振り切った演技

Reading Time: 3 minutes 「宮本から君へ」を映画館で見終わった後の率直の感想は、ドラマ版と原作の漫画を見たくなました。ドラマ版「宮本から君へ」はAmazonプライムで配信されていますね。原作はU-NEXTで配信されており、なんと1巻~5巻無料で配信中です。6巻以降は1巻440円ですが当然、U-NEXTポイントで読む事ができますよ。お節介オヤジの様に映画から入った方は是非、U-NEXTポイントを有効に活用して原作も読んじゃいましょう!

ドラマあれこれ

新朝ドラスタート ヒロイン登場前に子役は高視聴率ドラマ出演者

Reading Time: 3 minutes NHK連続ドラマ小説「スカーレット」の放送が始まりましたね。朝ドラの恒例ではありますが、ヒロインの幼少から始まりますが、今回の幼少時期を演じる子役が凄い。もう子役と言っては失礼かも知れませんね。戸田恵梨香さんの幼少期を演じる川島夕空さん、大島優子さんの幼少期を演じる横溝菜帆さん。

川島夕空さんは「花子とアン」に続き2回目の出演でヒロインの幼少時期を演じる。NHKだけでなく「グッド・ドクター」や「科捜研の女 SEASON18 第5話 」など出演ドラマは沢山ありますね。

ドラマあれこれ

「モグラ女子」の代表格”馬場ふみか”の妖艶の演技に今後に期待の声

Reading Time: 2 minutes 「モグラ女子」の代表格”馬場ふみか”の妖艶の演技に今後に期待の声「モグラ女子」?モデルでもグラビア(水着)でも活躍しているタレントさんのことを言うわけですが、その代表格の”馬場ふみか”さんの演技にファンの方、ファンでない方も”演技に期待の声が多く上がっているようです。今は動画配信や深夜枠のドラマ出演が多いのですが、今後、映画やゴールデン枠での出演も近いかも?

映画は映画館で?自宅でも楽しめる映画

2019.02.22公開「翔んで埼玉」配信開始!ポイントで無料視聴可能!

Reading Time: 2 minutes 「翔んで埼玉」がまさかの映画化というので半信半疑で映画館で観させて頂きました。二階堂ふみさんやGACKTさんの大真面目な演技や埼玉在住の方が喜んで観ているなどと報道されていました。「翔んで埼玉」の映画化の影響はつい最近実施された、埼玉県知事選のポスターにも原作の白鵬堂百美に「埼玉県民には…!投票に行かせておけ!!」と強烈なインパクトで告知されていました。

ドラマあれこれ

「このミス」大賞ドラマシリーズ 第2弾「名もなき復讐者 ZEGEN」

Reading Time: 2 minutes 動画配信サービス各社で積極的に行われているオリジナルコンテンツ。この手法はWOWOWがオリジナルドラマを作成し顧客の囲い込みをしていますが、2019年夏は何といってもNetflixの「全裸監督」でしょう!フジテレビの公式動画配信サービスではパフェちっく!、不倫食堂、彼氏をローンで買いました、夫のちんぽが入らない、ヤヌスの鏡などオリジナルドラマを作成、配信しています。そんな中、動画配信サービス

週明けは歴史や名言に学ぼう!

バスケ日本代表13年ぶり出場のW杯は黒星発進 思い出して欲しい名言

Reading Time: 2 minutes オリンピックの前年の2019年は様々なスポーツがオリンピックにの出場権をかけた争いなどが過熱していますよね。そんな中、バスケ日本代表は13年ぶりの出場のワールドカップ。残念ながら黒星発進は残念ではありますが、日本代表の各選手にはあの人の名言を思い出して頂きたい。あの人とはスラムダンクの安西先生の名言です。先ずは1勝を目指して頂きたいです。