松坂桃李

映画は映画館で?自宅でも楽しめる映画

日本人にとって重要な1日 8月15日だから観ておきたい映画

Reading Time: 3 minutes 日本人にとって本当に重要な1日ですよね。昭和20年8月15日。昭和天皇の玉音放送が放送され国民に向けて戦争が終わる=日本が敗戦することを告げた日ですよね。時代が昭和から平成そして令和の現代になり朝からテレビを見ていましたが、あまり終戦記念日ということをふれる事はありませんでした。(たまたま見ていたテレビだけなのかも知れませんが)お節介オヤジは右翼でも左翼でもありませんが、この8月15日は忘れてはいけない重要な1日だと思います。お節介オヤジの親父の兄弟は原爆で二人も亡くっています。そんな家庭で育ったからかも知れませんが…そんな8月15日だからこそ是非、観て頂きたい映画を紹介させて頂きますね。

ビデオオンデマンド・BS・CS情報

2019年(令和元年)初の選挙前に公開の「新聞記者」に引きよされたのは?

Reading Time: 3 minutes 令和元年初の選挙はいよいよ明日投票日を迎えますが、皆さん投票へ行きますか?お節介オヤジは仕事なので期日前投票してきました。そんな選挙前に公開された映画「新聞記者」を観てきたことは以前書かせて頂きました。(「新聞記者」まさとは思いますが配給イオンエンターテイメントが気になる)毎月、映画館で1本は映画を観ている中で何で「新聞記者」を観たか?上映時間のタイミングもあったとはいえ、Diner ダイナー、ス

ビデオオンデマンド・BS・CS情報

意外に観客が多かった映画「新聞記者」他の人と評価が少し違う?

Reading Time: 2 minutes 肝心の「新聞記者」映画の内容ですが、2019年の邦画でヒット作のひとつになると思う「キングダム」でも感じたことなんですが、前半の物語の展開が遅く感じて猛烈に退屈で眠くなってしまいました。「キングダム」では前半、うとうとしてしまいました。「新聞記者」でもかなりやばい状態ではありました。それとこれはネタバレ的な要素ですが、映画のクライマックス、最後の最後に主人公が何を言っているのか?生きているのか?わからないままエンドロール。もちろんエンドールが終わるまでいましたが答えは…

ビデオオンデマンド・BS・CS情報

俳優のお祭り 第42回日本アカデミー賞発表

テレビ局は盗撮の常習犯?

Reading Time: 2 minutes 映画界のお祭り”日本アカデミー賞”受賞作品や受賞者などはある程度前から分かっている?会場での俳優さんたちの談笑している姿をみると思ってしまいますが、映画のお祭りですからね。それはそれとして受賞作品を結構、観ていない作品も多いのですね。しかし、便利な世の中になったもので観ていない作品もVODで自宅で観れる時代になりましたものね。雨の日にわざわざレンタル屋さんまで足を運ばずに観れてしまうのですから。