2019年10月17日

iPhone・MVNO

MVNOの通話料は本当に安くなるのか?回線コスト半額視野

Reading Time: 2 minutes 所謂、MVNO(格安スマホ)はMNO(大手3キャリア)の回線を借りてサービス提供をしている訳ですが、設備投資がない分、基本料金などを安く提供できる訳ですが、通話料金は30秒20円と少し割高に設定されていますが、これはMNOへの回線使用料を支払う必要性があるからで仕方がないのかな?と思っていましたが総務省はMNOに対して、回線利用料金を値下げさせて、MVNOでも定額通話の設定ができる様にしたいらしい