お節介オヤジの呟き

24時間テレビ マラソンとチャリティーと疑惑の数々とサライを唄う意味?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Reading Time: 2 minutes



24時間テレビ マラソンとチャリティーと疑惑の数々とサライを唄う意味?

24時間テレビのチャリティーマラソンについてデーブ・スペクターさんが『24時間テレビは働き方改革違反ではないですか???』『24時間テレビのマラソンの趣旨と文明の意味は同じくらい分からない』と連投し、波紋を呼んでいるようですが、そもそも24時間テレビで何故?24時間近く走る必要があるのか?チャリティーと何の関係があるのか?タクシーに乗ったのでは?など過去に噂されても未だに続ける意味?チャリティー番組のはずなのに出演者のギャラ問題。そしてフィナーレで毎年、毎年、サライを歌う必要があるのでしょうか?今年は24時間中、間違って5分位観てしまいました。

『24時間テレビ』にマラソンは必要なのか? デーブ・スペクターの投稿が波紋呼ぶ

日刊サイゾー2019/08/28 21:21配信記事より引用

8月24、25日に放送された日本テレビ系『24時間テレビ 42』の平均視聴率が歴代13位となる16.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。

24時間駅伝アンカーのいとうあさこは放送時間内にゴールすることができなかったが、国技館へのラストスパートは瞬間最高視聴率39.0%を叩き出し、高視聴率に貢献した。

今年は水卜麻美アナが4人目の走者だったことが、当日に発表されるなど、例年以上に注目を浴びたマラソン企画だが、その一方で、ネット上では「なぜ走るの?」「どんな意味があるの?」と改めて”素朴な疑問”が噴出している。

「24日にはタレントのデーブ・スペクターがSNSで『24時間テレビは働き方改革違反ではないですか???』『24時間テレビのマラソンの趣旨と文明の意味は同じくらい分からない』と連投。25日には『障害を持つ方へのサポートを目的にしているはずなのに、実際は広告代理店と企業の利益とイメージアップのために続けられている』と指摘し、本当のボランティアとは何かをわかってほしいと訴えていました。この投稿は反響を呼び、多くの人が同様の思いを抱いたようです」(芸能ライター)

『24時間テレビ』といえば、マラソンのイメージが強いが、実は番組開始当初は行われていなかった。

「1992年に間寛平が走ったのが最初です。『24時間テレビ』は人を感動させてチャリティーに繋げるのが目的です。ドラマも、障がい者を前面に押し出した企画も、24時間マラソンも、その一手段に過ぎません。しかし、他の企画と違い、マラソンはリアルタイムで行われているため、感動が持続する利点がある。番組の最後までそれが持続することにより、視聴率もキープでき、比例して集金力も上がる。しかし、昨今はランナーを当日発表にしたり、距離を長くしてあえて番組終了後にゴールすることにより後番組の視聴率を上げるなど、チャリティーは二の次のように見えてしまっています。そのため、視聴者は、マラソン企画に違和感を覚えるのかもしれません」(芸能関係者)

日テレにとってデーブ氏の指摘は、触れられたくない不都合な真実なのかもしれない。



デーブさんの呟きに大いに賛成です。24時間テレビ初代パーソナリティーの萩本欽一さんは出演料のギャラを引き上げてその引きあがったギャラを全額寄付したという。この姿勢が本当のチャリティーではないのでしょうか?ジャニーズ事務所のタレントを無意味にパーソナリティーという客寄せパンダにして、マラソン中継で録画して本放送で放映出来ない映像を何度も流して視聴率を稼ごうとする魂胆がみえみえで24時間テレビの後は日テレを見たくないですね。毎年…

ジャニーズ禊番組を!『24時間テレビ』木村佳乃が“ギャラの寄付”を申し出


チャリティーマラソン走者に関する噂

24時間テレビ マラソンとチャリティーと疑惑の数々とサライを唄う意味?

西村知美が100キロマラソンに挑戦した2002年、午後6時すぎに『残り30キロ』だった表示が、約1時間後には『残り10キロ』になっていました。これが世界記録を上回るペースだったため、“ワープ”疑惑が噴出。出典24時間テレビのチャリティマラソン 過去に批判を受けた不正疑惑 – ライブドアニュース

 

また昨年、リレー形式で120kmを完走した佐々木健介ファミリーにも、ゴール手前で問題が発生。アンカーの北斗晶が3歩ほど進むと、残り表示が一気に610メートルも縮んでしまった。これに指摘が殺到したため、番組内で“映像の不手際”を謝罪する一幕も見られた。出典「3歩で610m」「1時間で20km」“ワープ疑惑”の絶えない。出典「3歩で610m」「1時間で20km」“ワープ疑惑”の絶えない『24時間マラソン』に森三中・大島が挑戦! – ライブドアニュース

 

昨年、挑戦した森三中の大島美幸さん。88キロ走る予定だったが、スタート地点とゴール地点をGoogleマップで検索すると48キロしかなかった。出典24時間テレビでマラソンを走る城島茂、ヤラセ“ワープ”は? | ニュース一丁目の裏通り

 

 

過去に、にしきのあきら、研ナオコ、アンガールズ、エド・はるみなどが挑戦し、一部では「チャリティーマラソンに出ると、数年後にテレビから消える」との不穏なウワサも流れている同マラソン。出典「3歩で610m」「1時間で20km」“ワープ疑惑”の絶えない『24時間マラソン』に森三中・大島が挑戦! – ライブドアニュース

 

 

そういや昔ランナーをやったダチョウ(倶楽部)だって「走ってなかった」って言ってたぜ。

「ある程度まで走って、あとは車で移動した」って。まあダチョウのネタかもしれないけどな(笑い)。出典★日テレ激震!! たけし仰天暴露 24時間テレビマラソンはインチキ : 知識の泉 Haru’s トリビア

 

無事に放送時間内にゴールを果たした。走行距離は101キロ。城島に涙はなく「ほんまにタクシー呼ばんでよかったですわ」と関西人らしくジョークを飛ばした。出典TOKIO城島 涙なし放送時間内にゴール「タクシー呼ばんでよかった」(デイリースポーツ) – goo ニュース


これ以外にもヤラセ疑惑があとをたたないにもかかわらず、何で毎年、チャリティーマラソンをやるのでしょうかね?24時間テレビの総合演出は古立 善之さんで、この方がプロデュースする番組は、ヤラセ疑惑のあった『世界の果てまでイッテQ!』疑惑を晴らす意味でこの人が走ればいいのにと思ってしまう。でも『うわっ!ダマされた大賞』って番組もプロデュースしているんだから過去の疑惑を全てこの番組で暴露すればいいのにね。


毎年恒例の24時間テレビ「ギャラ問題」

24時間テレビ マラソンとチャリティーと疑惑の数々とサライを唄う意味?

24時間テレビはチャリティーを目的とした番組ですが、どうやら出演者に謝礼という形でギャラが発生しているようです。

 

「ランナーへの報酬は1000万円」なる噂は、すでに事実であるかのように広まっている。

 

ギャラが発生しているということは、スポンサーからのお金もギャラに回っているということになりますよね。

 

ビートたけしさんや明石家さんまは24時間テレビでギャラが発生することが嫌だという理由で出演されないそうです。

お笑い界の大御所・ビートたけしはかつて自身のラジオ番組で「出るなら全員ノーギャラにすべき」「あんな偽善番組は大嫌い」と発言している。


サライを歌う意味は?

サライ(曲)ウキペディアより引用

24時間テレビ マラソンとチャリティーと疑惑の数々とサライを唄う意味?

1992年の第15回記念として、加山雄三(筆名である弾厚作名義)がギターで作曲し、全国の視聴者から寄せられた愛のメッセージを基に谷村新司が代表作詞としてとりまとめ、24時間以内にそれを一本の歌(番組内では「愛の歌」と呼ばれていた)として制作しようという試みが行われた。なおCDには参加していないが、歌唱指導を堺正章が、曲制作の模様を伝える役を生島ヒロシが担当している。

完成した曲は、以後毎年のように番組のエンディングで谷村・加山のメインボーカルにより出演者で大合唱される。また、2014年・2017年はオープニングでも歌唱された。

CDの売上による印税の一部は、同番組のチャリティー募金に充てられた。カラオケで発生する著作権料の一部も、チャリティー基金に充てられている。

実際に番組のフィナーレで流れる曲は原曲をアレンジしたバージョンである。

楽曲に合わせた振り付け「手話コーラス」も存在し、番組のエンディングにステージ上で、日本テレビ小鳩文化事業団(旧:愛の小鳩事業団)の手話コーラス部によって披露されている。

2003年の『24時間テレビ26』(8月23日 – 24日)では、チャリティーマラソンを行った山田花子が放送内にゴールできず、さらには1時間以上の遅れが見込めるものだったこともあり、総合司会を務めた徳光和夫の呼びかけで花子への応援を兼ねて生放送終了後にもう1度本曲の大合唱が実施された(この模様は翌週の8月31日放送分の『THE・サンデー』で放映された)。

発売から26年以上経った2019年現在でも本作品は、発売当時の8cmシングルのままカタログに残っており、発売元がアリオラジャパンに移管された上で販売され続けている。


やっぱりギャラを貰っているのか、加山雄三 200万円、谷村新司 200万円とされていますよね。最後に出てきてチョロットうたってこのギャラは本当なのでしょうか?作詞作曲されたお2人ですからギャラが出てもいいとは思いますがあまりにも高額ではありませんか?


それでも来年も24時間テレビの放送はかわりなくされるのでしょうね。チャリティー番組というなら本当にノーギャラで禊マラソンをすればいいのにと思ってしまいますね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』




スポンサー