ライブで熱狂しよう!

2019年8月第3週のWOWOWライブは熱すぎる!申込はお早目に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Reading Time: 3 minutes



2019年8月第3週のWOWOWライブは熱すぎる!申込はお早目に!

WOWOWライブで配信されるコンテンツは熱いコンテンツが多いのですが、2019年8月第3週のWOWOWライブはいつにも増して熱いコンテンツが多いですよ!お気に入りのアーティストのライブが放送されるか確認してみてください。そしてWOWOWに申込むタイミングですが少なくとも放送される3日前位には申込んだ方がいいですよ!何でと思うかも知れませんが、WOWOWの放送が注目されると当然、申込の電話が殺到して電話がパンクしてしまった事があるからです。できるだけお早目に申込んでおいた方が安心ですよ。

WOWOWが電話パンク?申込んでも見れない事態に?安室奈美恵 Final Tour

8月18日~WOWOWライブ放送ラインナップ(抜粋)

生中継!GLAY 25th Anniversary“LIVE DEMOCRACY” Powered by HOTEL GLAY 8/18(日)午後5:00

2019年8月第3週のWOWOWライブは熱すぎる!申込はお早目に!

デビュー25周年イヤーに突入したGLAY。DEMOCRACYの名のもと、メットライフドームで行なわれる公演の2日目を生中継する!

デビュー25周年のメモリアルイヤーに突入したGLAYが、この1年の活動に対する所信表明として「GLAY DEMOCRACY」を公約して打ち出した。その中の一つとして揚げた“メットライフドーム公演”が、「GLAY 25th Anniversary“LIVE DEMOCRACY”」と題して8月17日、18日の2日間で開催される。ライブでは、「DEMOCRACY」のテーマのもと、特設サイトで募集された「演奏楽曲選挙」によってセットリストの一部をファンの声で決めてもらうという“民主的”なスタンスが組まれる。
1日目を「良いGLAY」、2日目を「悪いGLAY」と振り分け、異なる内容でパフォーマンスが行なわれるこのライブから、2日目の公演をWOWOWが生中継する。「演奏楽曲選挙」の結果を含めて楽しみにしてもらいたい。この観客と作り上げるライブに続き、11月からは全国アリーナツアー「HOTEL GLAY」を予定しており、今後のGLAYの活動から目が離せない!


竹原ピストル全国弾き語りツアー“GOOD LUCK TRACK” 8/19(月)午後2:15

2019年8月第3週のWOWOWライブは熱すぎる!申込はお早目に!

孤高のシンガー・ソングライター、竹原ピストル。彼の全国弾き語りツアーの中から、2018年12月に開催した初の日本武道館公演を放送。魂を揺さぶる熱唱をお届けする。

ありったけのパワーで聴く者に歌をぶつけてくる竹原ピストル。俳優としての才能も存分に発揮している彼だが、原点である音楽においてもその真摯な姿勢は変わることなく熱いものを届け続けている。そんな竹原が2018年に展開した「全国弾き語りツアー“GOOD LUCK TRACK”」のツアーファイナル、12月22日の日本武道館公演の模様を放送する。
このツアーは、2018年4月に発売されたアルバム『GOOD LUCK TRACK』をフィーチャーして行なわれたもので、全62公演のゴールとして日本武道館でのステージが実現した。会場の規模を拡大させながら毎年のように、1年の大半を各地でのライブに費やしてきた竹原にとって、初の日本武道館で迎えたツアーファイナルは感慨もひとしおのはず。そんな想いを胸にたたきつけられる歌の数々をお聴き逃しなく。

浜田麻里 The 35th Anniversary Tour “Gracia” at 日本武道館 8/19(月)よる11:00

2019年8月第3週のWOWOWライブは熱すぎる!申込はお早目に!

女性ロックボーカリスト、ヘビーメタルの女王としての地位を確立している浜田麻里。デビュー35周年の集大成となった、26年ぶりの日本武道館公演を放送。

1983年にメジャーデビュー。1989年にリリースした「Return to Myself ~しない、しない、ナツ。」がオリコンチャート1位を獲得し、幅広い音楽ファンにハードロックのサウンドを浸透させた浜田麻里。そんな彼女が2018年にデビュー35周年を迎え、約2年6カ月ぶりとなるオリジナルアルバム『Gracia』をリリースし、同作を携えての全国ツアー「The 35th Anniversary Tour “Gracia”」を展開した。
そして、このツアーのゴールとして設定されたのが、彼女にとって26年ぶりとなった日本武道館公演。番組は2019年4月19日に行なわれたこのステージの模様をお届けする。“女王”の武道館再降臨への期待は大きく、発売早々にチケットは完売し、まさにプレミアムなライブとなった。多くの後進がその背中を追った、女性ハードロック・ヘヴィメタルの“頂点”が見せる圧巻のパフォーマンスに期待。

WOWOWで独占放送デビュー35周年日本武道館単独ライブ浜田麻里


L’Arc~en~Ciel Documentary of LIVE 2018 L’ArChristmas 8/20(火)午後4:00

2019年8月第3週のWOWOWライブは熱すぎる!申込はお早目に!

日本を代表するロックバンド、L’Arc~en~Ciel。彼らが1年8カ月ぶりに行なった2018年12月のライブの舞台裏に完全密着したドキュメンタリー。

L’Arc~en~Cielが2018年12月19日、20日に東京ドームで行なったバンド史上初のクリスマスライブ「LIVE 2018 L’ArChristmas」。
2日間で11万人を動員したこのプレミアムライブに完全密着した3本のドキュメンタリーが動画配信サービスParaviで2019年1月から3カ月連続で配信され、大きな注目を集めた。
世界各国から東京ドームに駆け付けたファンの声や、関わった精鋭スタッフの証言で描かれた彼らのライブの“OUTSIDE”。舞台裏でのhydeとtetsuyaの動きを中心に描かれた“INSIDE”。そして、ライブ終了後に行なわれたhydeとtetsuyaへのインタビューとライブ映像を交えて描かれたLIVE 2018 L’ArChristmasの“ALLSIDE”。これら3本のドキュメンタリーを再編集し、90分番組としてお届けする。
あの日、東京ドームで生まれたクリスマスの奇跡。あまりにも感動的な映像で、世界最高峰のL’Arc~en~Cielのライブの魅力と彼らの絆を体感してほしい。(2019年)

L’Arc~en~Ciel LIVE 2018 L’ArChristmas 8/20(火)午後5:30

2019年8月第3週のWOWOWライブは熱すぎる!申込はお早目に!

日本が世界に誇る唯一無二のロックバンド、L’Arc~en~Ciel。2018年12月、実に1年8カ月ぶりにステージに立った彼らの東京ドーム2Days公演を放送。

2017年4月、バンド結成25周年を記念した東京ドーム2Days公演を開催したL’Arc~en~Ciel。あれから1年8カ月。2018年12月、彼らはステージに立った。場所は前回と同じ東京ドーム。前回の公演では計11万枚のチケットに、60万以上の申し込みが殺到。さらに全国の映画館や海外でもライブビューイングが実施され、国内外に彼らのライブのすごみを見せつけた。
時代を超え色あせることの無い名曲の数々を、常に最新型の表現でステージから放つ彼らのライブパフォーマンス。そして、彼らの音楽表現をよりドラマティックに昇華させる壮大なステージ演出の数々。まさに“最高峰”と呼ぶにふさわしい彼らのライブは常にチケットが争奪戦となり、詰めかけたオーディエンスをしびれる程に魅了する。
そして今回のライブは「LIVE 2018 L’ArChristmas」と題した、彼らからのクリスマスプレゼントともいえるもので、セットリストやステージ演出もさらに趣向を凝らした内容となった。彼らのプレミアムなライブに酔いしれてほしい。


LUNA SEA 30th anniversary LIVE -Story of the ten thousand days- 8/20(火)よる7:30

2019年8月第3週のWOWOWライブは熱すぎる!申込はお早目に!

2019年に記念すべき結成30周年を迎えたLUNA SEA。2日間にわたり日本武道館で行なわれた特別公演の模様を放送。日本ロック史に新たな伝説を刻むライブは必見

2019年に結成30周年を迎え、日本武道館で特別公演を開催したLUNA SEA。武道館は彼らのライブを語る上で欠かせない会場だ。LUNA SEAと武道館の関係は深く、メジャーデビュー翌年の1993年には単独で2日間公演を行ない、その後も毎年のように武道館のステージに立ち続けた。REBOOT後も2013年に6日間の公演を開催し、2017年には再生可能エネルギーによる水素燃料電池車を用いた世界初のライブを行なった。
そんな特別な場所、日本武道館で開催された30周年記念ライブの2日目の模様をお届けする。「ここに来るとすごく神聖な空気の中に立たせてもらっているという想いと、思い出の地としても縁が深い場所に帰ってきたという想いでハイテンションになる」とRYUICHIが語るほど彼らが愛した武道館。記念すべき30周年。“LUNA SEAの聖地”でのスペシャルなライブ、お見逃しなく。

BUCK-TICK Live 2019「ロクス・ソルスの獣たち」 8/20(火)よる10:00

2019年8月第3週のWOWOWライブは熱すぎる!申込はお早目に!

キャリア30年を超えてなお挑発的な表現を続ける唯一無二のバンド、BUCK-TICK。彼らが初めて単独公演を行なった幕張メッセでの2019年5月のライブを放送。

2017年から2018年にかけての“デビュー30周年イヤー”を経て、2019年5月にダブルリードトラックシングルをリリースするなど、精力的かつ多彩な創作活動を展開しているBUCK-TICK。彼らが2019年5月25、26日に千葉 幕張メッセ国際展示場9~11ホールを使い、2日間にわたり開催したのが、「ロクス・ソルスの獣たち」と題された特別ライブ。彼らは毎回趣向を凝らしたコンセプトライブを行なうが、今回は初の幕張メッセ単独公演ということもあり、どのようなアプローチが試みられるのか、開催発表直後から話題を呼んできた。
この2DAYSから26日のライブの模様を放送する。「獣たちの夜/RONDO」で新たな幕開けを飾ったライブ。

米米CLUB「a K2C ENTERTAINMENT TOUR 2019~おかわり~」 8/21(水)午後0:25

 

2019年8月第3週のWOWOWライブは熱すぎる!申込はお早目に!

平成という時代とともに歩んできた米米CLUBが、平成最後の2019年にホールツアーを敢行。パシフィコ横浜で行なわれた熱いパフォーマンスの模様をお届け。

1985年にメジャーデビュー。アートと音楽、舞台を融合させた高いエンターテインメント性を持ち、ソウル、ポップス、ブラス・ロック、ムード歌謡、ファンクなどあらゆるジャンルをのみ込んだバラエティ豊かな作品群で、一気にスターダムへ駆け上った米米CLUB。1990年にミリオンセラーとなった「浪漫飛行」、1992年に約290万枚を売り上げた「君がいるだけで」と、平成を代表するビッグヒットの数々を発表した国民的バンドだ。
2017年から2018年にかけ、約4年半ぶりの全国ツアーを開催した彼ら。その後継的位置付けで、2019年1月からスタートしたツアーが「a K2C ENTERTAINMENT TOUR 2019 ~おかわり~」。平成を彩ったビッグバンドの平成最後のツアーから、パシフィコ横浜国立大ホールでのライブの模様をお届けする。

木村カエラ KAELA presents GO!GO! KAELAND 2019 -15years anniversary- 8/21(水)よる10:00

2019年8月第3週のWOWOWライブは熱すぎる!申込はお早目に!

2019年にデビュー15周年のアニバーサリーイヤーを迎えた木村カエラ。デビュー日の6月23日に日比谷野外大音楽堂で開催された貴重なライブを放送。

2004年6月にメジャーデビューしてから2019年で15周年を迎えた木村カエラ。デビュー日の6月23日に東京 日比谷野外大音楽堂で記念ライブ「KAELA presents GO!GO! KAELAND 2019 -15years anniversary-」を開催した。その模様をお届けする。
メジャーデビュー以降、数々のヒット曲を世に送り出してきた木村カエラ。音楽活動につながるようにと活動していた、モデルの世界で吸収したファッションを音楽の作品に盛り込み、逆に音楽の世界で培ったクリエイティブをファッションの現場に反映させるなど、ミュージック&ファッションのハイブリッド・アーティストとしてこの分野の先駆者的存在となっている。彼女の15年が詰め込まれたステージはまさにプレミアム。木村カエラの15年がここにある。

木村カエラ 15周年アニバーサリー スペシャルプログラム 8/21(水)深夜0:00

2019年8月第3週のWOWOWライブは熱すぎる!申込はお早目に!

2019年にデビュー15周年を迎えた木村カエラ。彼女のデビューから現在までの足跡をたどる特別番組。

木村カエラと、そのバンドメンバーがどこか懐かしい日本の家族に扮し、カエラが“木村家”の母となってトークを繰り広げる特別番組。豪華なゲストとともに、デビュー15周年を迎えた木村カエラの歴史をにぎやかに振り返る。
部屋にはちゃぶ台にブラウン管テレビ、カラオケセットがあり、おじいちゃん、おばあちゃんや子どもに扮したメンバーたちと、カエラの懐かしいライブ映像やミュージックビデオを見て、当時の思い出を語る。木村カエラの魅力を余すことなくお届け!


MISIA 平成武道館 LIFE IS GOING ON AND ON 8/22(木)午後4:00

 

2019年8月第3週のWOWOWライブは熱すぎる!申込はお早目に!アルバム『Life is going on and on』を掲げた、MISIAにとって平成最後となった2019年4月28日の日本武道館公演の模様を放送。

2018年にデビュー20周年を迎えたMISIA。年末にリリースされた約3年ぶりとなるオリジナルアルバム『Life is going on and on』も好評を博す中、6月から3月まで行なわれた全国ツアー終了後、4月26日から28日の3日間開催されたのが「MISIA 平成武道館 LIFE IS GOING ON AND ON」。
タイトルにもあるように、5月1日の改元直前のまさしく“平成”におけるMISIAのライブの締めくくり。さらに、東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けた改修工事のための長期休館を控えた日本武道館に、彼女の歌声が響く最後の機会となった。番組は3日間の最終日、4月28日のステージの模様をお届けする。歴史的なパフォーマンスをお楽しみください。

木村カエラ MUSIC VIDEO COLLECTION 8/23(金)午前10:30

2019年8月第3週のWOWOWライブは熱すぎる!申込はお早目に!

2019年6月にデビュー15周年を迎えた木村カエラ。これまでの珠玉のミュージックビデオを全曲お届けする。

その透明感のあるキュートな歌声と人の胸を打つメッセージ性のある歌詞で、多くのファンを魅了し続けてきた木村カエラ。デビュー15周年を迎えた彼女がこれまで発表したデビュー曲から最新曲まで、すべてのミュージックビデオを放送する。
2004年、MCを務めていた番組の企画の中で作られたデビュー曲「Level 42」を初めとし、CMソングでブレイクするきっかけとなった大ヒット曲「リルラ リルハ」や、いまや結婚式の定番ソングの「Butterfly」、ライブでも人気の「Magic Music」、高校生の等身大の想いを歌った歌詞が人気の「happiness!!!」など、見どころ満載の映像の数々をお届けする。ファッションリーダーでもあるカエラの多彩で、不思議な世界観も加わったミュージックビデオ集は見応え十分。15年分の木村カエラの魅力を堪能していただきたい。

「サザンオールスターズ LIVE TOUR 2019『“キミは見てくれが悪いんだから、アホ丸出しでマイクを握ってろ!!”だと!?ふざけるな!!』」8/24(土) よる7:30

2019年8月第3週のWOWOWライブは熱すぎる!申込はお早目に!2018年にデビュー40周年を迎えたサザンオールスターズ。デビュー記念日の6月25日から2日間にわたり開催した40周年イヤーのキックオフライブ以降、精力的な活動を展開した。プレミアムアルバム『海のOh, Yeah!!』をリリースし、13年ぶりに出演した「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018」では大トリを務め、さらに大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」でお茶の間をにぎわせたことは記憶に新しい。

そんなサザンオールスターズは、2019年3月に過去最大規模の全国ツアー「サザンオールスターズ LIVE TOUR 2019『“キミは見てくれが悪いんだから、アホ丸出しでマイクを握ってろ!!”だと!?ふざけるな!!』」をスタートさせた。WOWOWでは、このライブツアーの模様をオンエア。さらなる勢いを見せるサザンオールスターズの今後の活動にも注目だ!


関連記事:サザン40周年ライブはWOWOWで放送決定

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』




スポンサー