ライブで熱狂しよう!

自宅でLIVEの臨場感を楽しもう!日比谷音楽祭:山本彩、布袋寅泰ら出演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Reading Time: 2 minutes



自宅でLIVEの臨場感を楽しもう!日比谷音楽祭:山本彩、布袋寅泰ら出演

2019年、令和最初の夏は本当に暑い日が続いていますよね。そんな暑い夏と言えば「音楽フェス」だと思いますが、開催場所の問題、チケット入手の問題など行きたくても行けない「音楽フェス」や「LIVE」ありますよね。そんな方も自宅でLIVEの臨場感を楽しめる時代になりました。自宅で楽しめる「音楽フェス」や「LIVE」が配信される番組などを日曜日に紹介させて頂いてます。

日比谷音楽祭:山本彩、KREVA、布袋寅泰ら多彩なアーティスト続々 WOWOWで8月11日放送

MANTANWEB 2019年08月09日配信記事より引用

自宅でLIVEの臨場感を楽しもう!日比谷音楽祭:山本彩、布袋寅泰ら出演

歌手の山本彩さん、JUJUさん、ラッパーのKREVAさん、ミュージシャンの布袋寅泰さんらが出演し、日比谷公園(東京都千代田区)で6月1、2日に開催された音楽祭「日比谷音楽祭」が、WOWOWで8月11日に放送される。イベントは、フリーで誰もが参加できるボーダーレスな音楽祭として開催され、その中から日比谷野外大音楽堂(通称・野音)で2日間にわたって行われ、多彩なアーティストが出演したステージの模様を放送する。

初日のオープニングを務めたのは、ゴスペルグループ「THE SOULMATICS with TSM GOSPEL ENSEMBLE」と、音楽プロデューサー・亀田誠治さんらで構成されるホストバンド「The Music Park Orchestra」。小池百合子東京都知事による開会宣言後、KREVAさんが登場し、「イッサイガッサイ~2019Ver.~」などが披露された。

続いて山本さんが登壇し、アイドルグループ「AKB48」のヒット曲「365日の紙飛行機」などを歌い上げた。JUJUさんは、亀田さんと組んだヒット曲「やさしさで溢れるように」などで観客を魅了した。そして、初日のクライマックスを迎える中、布袋さんが登場し、「BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY」などのロックナンバーを披露。さらに石川さゆりさんも合流し、ロックと演歌が垣根を超えて混ざり合った「天城越え」で盛り上げた。

2日目は2部構成で、ヒップホップグループ「Creepy Nuts」や、大所帯バンド「The Third Herd Orchestra」が出演。「The Third Herd Orchestra」のステージには、椎名林檎さんと宮本浩次が登場し、髪を振り乱しながら「獣ゆく細道」を熱唱。新妻聖子さんは、堂珍嘉邦さんと「美女と野獣」でデュエットも。ナオト・インティライミさんは「カーニバる?」などを歌唱した。

日没後に行われた第2部では、シンガー・ソングライターのReiさん、続いて人気グループ「AAA」が登場。アコーディオン奏者cobaさんのステージには、前日に続いて石川さんが加わり「津軽海峡・冬景色」を歌い上げた。全セッションのトリを飾ったのは、「ミッキー吉野&タケカワ ユキヒデ from ゴダイゴ」で、「BEAUTIFUL NAME」などを歌い上げた。

番組は「日比谷音楽祭 ~Hibiya Dream Session~」と題して、8月11日午後6時半に、WOWOWライブで放送。



8月のWOWOWライブは本当にアツい!

SUMMER SONIC YEARS 2000-2018

自宅でLIVEの臨場感を楽しもう!日比谷音楽祭:山本彩、布袋寅泰ら出演

サマソニ20回目の熱い夏がやって来た! 過去19回のハイライトでサマソニのヒストリーをダイジェストで振り返りながら、今年も熱演の夏に魂を焦がす!!

今年で20回目を迎える都市型ロックフェスティバルのSUMMER SONIC。3日間の開催となる「SUMMER SONIC 2019」を前に、過去19回のハイライト映像を一気見するプログラムを放送する。
ジェームス・ブラウンが貫禄のステージを展開し、ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン、グリーン・デイがロックを炸裂させた2000年の第1回から始まり、2018年のノエル・ギャラガー、ベックに至るまで、そうそうたる顔触れが登場。
ブラー、レディオヘッド、メタリカ、ダフト・パンク、ビヨンセ、レディー・ガガ、ザ・ストロークス、リアーナなどの名曲がラインナップ。それぞれの時代を彩ってきたアーティストたちの映像で音楽シーンの流れを感じることもできるはずだ。おそらく二度と見られないだろうオアシスのパフォーマンスなど、見どころ満載。ビッグネームたちの熱演を堪能していただきたい。

8/12(月・休)午後5:30

8/15(木)よる8:15

TWICE MUSIC VIDEO COLLECTION

自宅でLIVEの臨場感を楽しもう!日比谷音楽祭:山本彩、布袋寅泰ら出演

2017年に日本デビューをしたアジアNo.1最強ガールズグループ、TWICE。彼女たちの大人気リード曲、日本語曲のミュージックビデオを全曲放送。

TWICEのオリジナル版、日本語版とどちらも楽しめる楽曲を網羅したミュージックビデオ集をお届けする。大ヒット曲「CHEER UP」や「TT」、さらにベストアルバムに収録されている「What is Love? -Japanese ver.-」「LIKEY -Japanese ver.-」などもラインナップ。彼女たちの個性が光るダンスや歌声の数々をお見逃しなく。

8/13(火)よる6:00

5万人が熱狂「TWICE DOME TOUR 2019 」WOWOWで放送

TWICE DOME TOUR 2019 “#Dreamday”

自宅でLIVEの臨場感を楽しもう!日比谷音楽祭:山本彩、布袋寅泰ら出演

2017年に日本デビューをしたアジアNo.1最強ガールズグループ、TWICE。初のドームツアーの中から、2019年3月の東京ドーム公演の模様を放送。

2017年に日本デビューを飾ると瞬く間にヒットチャートを席巻し、同年と2018年、2年連続で「NHK紅白歌合戦」に出場するなど、実績を 次々と積み重ねているAsia No.1最強ガールズグループTWICE。そんな中、2019年3月6日には2ndベストアルバム『#TWICE2』をリリースし、大ヒット。そんな彼女たちが開催したのが、初のドームツアー「TWICE DOME TOUR 2019 “#Dreamday”」。
日本デビュー直後のショーケースは、東京体育館で1日限りの超プレミアチケットを入手した15,000人(2公演実施)のファンとスタートさせたライブだったが、今回の3大ドーム5日間のステージは、わずか2年足らずで約21万人を動員するほどのグループへと成長を遂げたことの証明となった。そんな記念すべきドームツアーの中から、東京ドームのライブの模様を放送。さらに進化するポップでスタイリッシュな躍動感あふれるライブ。まだ見たことのないTWICEの魅力がここに!

8/13(火)よる8:00

サザンオールスターズ「海のOh, Yeah!!」スペシャル

自宅でLIVEの臨場感を楽しもう!日比谷音楽祭:山本彩、布袋寅泰ら出演

サザンオールスターズの2018年夏の活動に迫ったスペシャル番組。ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018でのステージの模様もお届けする。

2018年、デビュー40周年を迎えたサザンオールスターズ。映画『空飛ぶタイヤ』の主題歌として書き下ろした3年ぶりの新曲「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」が配信サイトの各ランキングで1位を席巻。また、最新楽曲「壮年JUMP」が使用されたTVCMに出演、さらにデビュー40周年記念日の6月25日から2日間にわたり東京 NHKホールで40周年YEARのキックオフライブを開催し、大いに盛り上がったことも記憶に新しい。
8月1日にはプレミアムアルバム『海のOh, Yeah!!』をリリースし、8月12日には国内最大のロック・フェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018」で大トリを務めるなど、精力的な活動が続いた。番組は、そんなサザンオールスターズの2018年の夏の活動に迫った。2019年春には全国ドーム&アリーナツアーも決定するなど、この40周年YEARに、どんな旋風を巻き起こしてくれるのか…の始まりを飾る、見逃せないサザンオールスターズの夏をこの番組で目に焼き付けて頂きたい。

8/17(土)よる9:00

生中継!GLAY 25th Anniversary“LIVE DEMOCRACY” Powered by HOTEL GLAY 8/18(日)午後5:00

自宅でLIVEの臨場感を楽しもう!日比谷音楽祭:山本彩、布袋寅泰ら出演

デビュー25周年イヤーに突入したGLAY。DEMOCRACYの名のもと、メットライフドームで行なわれる公演の2日目を生中継する!

デビュー25周年のメモリアルイヤーに突入したGLAYが、この1年の活動に対する所信表明として「GLAY DEMOCRACY」を公約して打ち出した。その中の一つとして揚げた“メットライフドーム公演”が、「GLAY 25th Anniversary“LIVE DEMOCRACY”」と題して8月17日、18日の2日間で開催される。ライブでは、「DEMOCRACY」のテーマのもと、特設サイトで募集された「演奏楽曲選挙」によってセットリストの一部をファンの声で決めてもらうという“民主的”なスタンスが組まれる。
1日目を「良いGLAY」、2日目を「悪いGLAY」と振り分け、異なる内容でパフォーマンスが行なわれるこのライブから、2日目の公演をWOWOWが生中継する。「演奏楽曲選挙」の結果を含めて楽しみにしてもらいたい。この観客と作り上げるライブに続き、11月からは全国アリーナツアー「HOTEL GLAY」を予定しており、今後のGLAYの活動から目が離せない!

8/18(日)午後5:00

浜田麻里 The 35th Anniversary Tour “Gracia” at 日本武道館

自宅でLIVEの臨場感を楽しもう!日比谷音楽祭:山本彩、布袋寅泰ら出演

女性ロックボーカリスト、ヘビーメタルの女王としての地位を確立している浜田麻里。デビュー35周年の集大成となった、26年ぶりの日本武道館公演を放送。

1983年にメジャーデビュー。1989年にリリースした「Return to Myself ~しない、しない、ナツ。」がオリコンチャート1位を獲得し、幅広い音楽ファンにハードロックのサウンドを浸透させた浜田麻里。そんな彼女が2018年にデビュー35周年を迎え、約2年6カ月ぶりとなるオリジナルアルバム『Gracia』をリリースし、同作を携えての全国ツアー「The 35th Anniversary Tour “Gracia”」を展開した。
そして、このツアーのゴールとして設定されたのが、彼女にとって26年ぶりとなった日本武道館公演。番組は2019年4月19日に行なわれたこのステージの模様をお届けする。“女王”の武道館再降臨への期待は大きく、発売早々にチケットは完売し、まさにプレミアムなライブとなった。多くの後進がその背中を追った、女性ハードロック・ヘヴィメタルの“頂点”が見せる圧巻のパフォーマンスに期待。

8/19(月)よる11:00

WOWOWで独占放送デビュー35周年日本武道館単独ライブ浜田麻里

サザンオールスターズ LIVE TOUR 2019 「“キミは見てくれが悪いんだから、アホ丸出しでマイクを握ってろ!!”だと!?ふざけるな!!」

自宅でLIVEの臨場感を楽しもう!日比谷音楽祭:山本彩、布袋寅泰ら出演

2018年6月25日にデビュー40周年のアニバーサリーを迎えたサザンオールスターズ。2019年3月からスタートした過去最大規模の全国ツアーの模様を放送!

2018年にデビュー40周年を迎えたサザンオールスターズ。デビュー記念日の6月25日から2日間にわたり開催した40周年イヤーのキックオフライブ以降、精力的な活動を展開した。プレミアムアルバム『海のOh,Yeah!!』をリリースし、13年ぶりに出演した「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018」では大トリを務め、さらに大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」でお茶の間をにぎわせたことは記憶に新しい。
そんなサザンオールスターズは、2019年3月に6大ドームを含む全11カ所22公演の全国ツアー「サザンオールスターズ LIVE TOUR 2019『“キミは見てくれが悪いんだから、アホ丸出しでマイクを握ってろ!!”だと!?ふざけるな!!』」をスタートさせた。WOWOWでは、このライブツアーの模様を放送。さらなる勢いを見せるサザンオールスターズの今後の活動にも注目だ!

8/24(土)よる7:30



関連記事:WOWOWは月初と毎週火曜(深夜0:00)~無料放送さらに申込初月は無料

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』




スポンサー