お節介オヤジの呟き

2019年の夏はしんどい!熱中症でひらかたパークでアルバイトさん死亡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Reading Time: < 1 minute

 



 

2019年の夏はしんどい!熱中症での緊急搬送多数 死亡も

お節介オヤジは仕事中の移動はジャイロ(三輪バイク)なので夏は本当に熱中症には人一番、気を付けているつもりですが、2019年令和最初の夏は本当にしんどいですね。梅雨期間は異常と思える位に気温が低くて、ここにきてこの真夏日続き、暑さにがなれていないので本当にしんどいですね。そんな中で大阪・ひらかたパークでアルバイトの方が熱中症で亡くなったというニュースを見ました。まず亡くなったアルバイトさんのご冥福をお祈りすると共にひらかたパークさんきちんと保証関係の対応をお願いしたいですね。

そして「ひらパー兄さん」も何かお悔みコメントがあってしかるべきと思って、検索したら、毛が薄いのに小杉竜一さんかと思いきや、二代目「ひらパー兄さん」は何と岡田准一さんなんですね。これもびっくりしました。

全身に妖精の着ぐるみ、アルバイトの男性が熱中症で死亡 大阪・ひらかたパーク

毎日新聞2019年7月29日 20時28分(最終更新 7月30日 05時52分)配信記事より引用

大阪府警枚方署は29日、同府枚方市の遊園地「ひらかたパーク」で28日夜、着ぐるみショーの予行演習をしていた同市のアルバイト社員の男性(28)が熱中症で倒れ、死亡したと発表した。同署は業務上過失致死容疑で捜査を始めた。

同署によると、男性は着ぐるみ姿での客の出迎えやショーを担当。この日午後7時半から約20分間、屋外ステージで全身に妖精の着ぐるみを着け、8月からのショーの予行演習に参加した。終了後、体調不良を訴えて意識を失い、搬送先の病院で死亡が確認されたという。

ひらかたパークの運営会社によると、男性は予行演習直前まで異常はなく、水分補給もしていたという。今夏の着ぐるみショーは中止し、その後も原因判明まで再開しないことを決めた。同署は勤務管理の状況などについて、関係者から事情を聴く方針。

28日の枚方市の最高気温は33・2度を記録していた。【山本真也】

 

「ひらパー兄さん」4年で広告効果30億円! 引退でどうなる?

産経WEST 2013.3.20 12:00配信記事より引用

お笑いコンビ・ブラックマヨネーズの小杉竜一さんが、大阪府枚方市のファミリー遊園地「ひらかたパーク(ひらパー)」のイメージキャラクター「ひらパー兄さん」を3月いっぱいで引退することになった。平成21年4月に登場して人気者となり、集客にも大きく貢献したという「ひらパー兄さん」。4年間の広告効果は約30億円に上るというが、大当たりの裏には「ハプニングに乗る」という広報戦略があった。(川西健士郎)

当初は1年契約

「子供とひらパーをこよなく愛するお兄さん」という設定で登場したひらパー兄さん。実は最初の契約は1年だった。

イメージキャラクターはそれ以前も、お笑いタレントの村上ショージさん、俳優の萩原流行さんらが登場したが、夏シーズンのプールや、冬シーズンのスケートといった季節限定の起用だった。

年間を通じた起用は小杉さんが初めてで、1年目は狙い通りの人気だった。格好つけながら子供と一緒に遊園地で遊ぶテレビコマーシャルや、フィギュアスケートの選手になりきってポーズを決める冬季五輪にちなんだポスター「ひとりバンクーバー」など、話題性も上々だった。

テーマパーク「二股疑惑」

このため、小杉さんとの契約を1年延長する方針を決めていた22年3月、“ハプニング”は起きた。

フジテレビ系の人気バラエティー番組「人志松本の○○な話」で、ひらパー兄さん人気に嫉(しつ)妬(と)した相方の吉田敬さんが「実は小杉は『USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)が好き』と言っていた」と暴露。小杉さん自身もこれを認め、過去にUSJには50回も通ったのに、ひらパーを訪れたのは「1回だけ」と告白した。番組にはひらパーの営業担当者も登場し、あぜんとしながら怒りを抑えようとする表情が映し出された。

その映像を見て動揺する小杉さん。一方、吉田さんは、父親がひらパーを運営する京阪電鉄に40年間勤務したことや、小さいときから何度もひらパーで遊んだことを大量の「証拠写真」なども示しながら語り、自分こそ「ひらパー兄さん」にふさわしいとアピール。2年目の「ひらパー兄さん」は来園者の投票で決める展開に発展する。

ブレークは吉田のおかげ!?

選挙は22年4月7日に告示され、現職の小杉竜一候補と新人の吉田敬候補が京阪天満橋駅で街頭演説も行った。開票は「いい兄さんの日」の語呂に合わせて同年11月23日に行われ、小杉さん11万7567票、吉田さん7万76票で、小杉さんが再選した。

「この選挙で来園者数が伸びました。何より、これまで十分に取り込めていなかった中学生、高校生、大学生が増えたのは本当に大きかった。ブレークしたのは“二股疑惑”の告発のおかげですね」。テレビ番組で小杉さんへの怒りを抑えていた樋本武史・営業チームマネジャー(34)は吉田さんへの感謝を込めてこう話した。

収支改善にも貢献

「ひらパー兄さん」は3年目も、「水泳帽を10分間かぶり続ける人数世界一」「一斉にシャツの襟を立てる人数世界一」のギネス記録に挑戦するなど、笑いと話題を提供。ひらパーの開園100周年にあたる4年目も、同じく100周年の通天閣とタイアップし、ビリケンさんと小杉さんが合体した黄金の「ビリパー兄さん」をお披露目したり、小杉さんが100歳になるポスターやCMなどをつくったりして人気を呼んだ。

こうした話題づくりが、経営状況の改善にも貢献。ひらパーの収支をみると、平成18年度以降は毎年1億円前後の赤字が続いていたが、ひらパー兄さん2年目の22年度は、入場者数のアップや好調だった物販などの影響で約1億5千万円の黒字を計上。ひらパー兄さん効果は数字の上でも如実に表れている。

ひらパーでは、今月31日まで「さよなら ひらパー兄さん展」を開催中。歴代のポスターが並び、テレビCMの放映もある。また来場者が、小杉さんがCM撮影のときに着用した黄金のシャツを着て記念撮影することができる。

100周年が区切り

ひらパーは来年度に迎える101年目を「新世紀の始まり」と位置づけ、新しいイメージを生み出していくという。「小杉さんの任期を終わらせるのは惜しいのですが、ひらパーは常に目新しさを演出していく必要があるのです」と樋本さんは言う。

さて、ひらパーの次なる戦略は何か。

新しいイメージキャラクターについては、まだ公表されていないが、樋本さんは「ひらパー兄さん的な何かを企画しています。次は誰が登場するんだろうというワクワク感を楽しんでほしい」と話す。

USJでは今月15日、ジェットコースター「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」の後ろ向きに走る“期間限定”の運行で最大7時間半待ちの行列ができで話題を呼んだが、ひらパーは「絶叫マシンで話題性を提供するような投資はちょっと厳しい」と白旗。低コストの細かい工夫を重ねていきたいという。

関西のファミリー遊園地が次々と姿を消した中で、生き残ってきたひらパー。目新しい演出は、4月にも明らかになる。

V6・岡田准一が「超ひらパー兄さん」になった理由は? – 広報さんに聞いてみた

マイナビニュース2015/09/17 12:51配信記事より引用

大阪府の遊園地「ひらかたパーク」の広報キャラクター「ひらパー兄さん」といえば、関西在住者ならおなじみの存在。長期間ブラックマヨネーズの小杉竜一さんが務めていましたが、2013年の引退の後、枚方(ひらかた)市出身のV6・岡田准一さんが「超(スーパー)ひらパー兄さん」に就任し、吉本芸人からジャニーズアイドルへの意外なバトンタッチが注目を集めました。

それ以降も、岡田さんを”園長”に据えて「来園者数100万人を達成できなければ引退」というノルマを課したり、岡田さんの主演映画に限りなく寄せたパロディポスターを展開したりと話題に事欠かず、SNSでの拡散をきっかけに、関西圏を超えて全国区で話題になることも少なくありません。

全ては、前ひらパー兄さん・ブラマヨ小杉の引退から始まった

NEVERまとめ welcomemmさんより引用

全ては、前ひらパー兄さん・ブラマヨ小杉の引退から始まった。

2019年の夏はしんどい!熱中症でひらかたパークでアルバイトさん死亡

前ひらパー兄さんはブラックマヨネーズ 小杉さんでした。せつなげな表情が、なんとも言えません。

2代目として2013年4月に枚方生まれの岡田准一さんが就任!

2019年の夏はしんどい!熱中症でひらかたパークでアルバイトさん死亡岡田さんは枚方市出身。
2013年に101周年を迎えるひらかたパークは「2013年を新世紀のスタートの年と考えています。枚方市出身で、ひらかたパークでの想い出を数多くお持ちである岡田さんと、その記念すべき新しいスタートを切ることになりました」と発表。
「子供のころから積み上げてきた岡田さんの『ひらパー愛』を明るく楽しく発信していくことで、ひらかたパークを、大阪を、関西を元気に盛り上げていきたいと考えています」としている。

関連記事:酷暑対策!熱中症予防のひとつ?水分補給は正しく補給しましょう!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサー