ビデオオンデマンド・BS・CS情報

カメラを止めるな! 映画好きなら必見。当然ご覧になりましたよね?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Reading Time: 3 minutes

カメラを止めるな! 映画好きなら必見。当然ご覧になりましたよね?

「カメラを止めるな!」と言えば2018年の映画界で話題になったのは当然として、流行語大賞やヒット商品番付にもランキングされましたよね。当然、ご覧になっていますよね?もしご覧になってない方には朗報がありますので、最後まで読んで下さいね。こんな事を書いているお節介オヤジは観たのか?はい。劇場で1回。VODで1回。地上波放送で1回。これからは後、何回観るのでしょうかね?

 

一粒で3回おいしい映画~「カメラを止めるな!」 映画好きなら必見。

2017年11月の先行イベント上映で、チケットが瞬く間にソールドアウト!で話題騒然となり、東京都内二館上映となりました。映画「カメラを止めるな!」は、口コミで映画の面白さが伝えられ2018年8月には全国上映までこぎつけ、さらに年末までのロングラン興行を成し遂げました。制作費が、たったの300万円の映画が大化けして大ヒットの快挙を達成したのです。

この記事を書いている2019年3月では映画館での上映は、終わりましたが動画配信サービス(アマゾンやdTVなど)で見られるようになっています。さらに、日テレの「金曜ロードショー」(2019年3月8日)でノーカットで放送されました。金曜ロードショーは、ゴールデンタイムに唯一生き残った映画番組です。最近は、視聴率低迷に喘いでいるのでそのカンフル剤?起爆剤になるように話題の映画「カメラを止めるな!」の放送を決定!

 

あらすじ

山奥の廃墟でゾンビ映画を撮影していた撮影クルー。迫真の演技を求める監督は、同じシーンをテイク42までやっても納得できないでいました。疲労がたまるクルーと俳優たち。そんなとき本物のゾンビが襲いかかる未曾有うの事態に。ゾンビ化してゆくクルーたちと嬉々として、撮影を続ける監督は、どうなるのか、、。

 

監督・脚本・編集:上田信一郎

上田信一郎氏は、中学生の頃から自主制作の映画を撮り続けその映画熱は2010年映画製作団体を結成しました。主に短編映画を製作し映画祭で20個ものグランプリを獲得しています。なんと劇場用長編映画は、「カメラを止めるな!」が初作品。スローガンは、「100年たっても面白い映画」です。

 

キャスト

「業界震撼!!新人監督×無名の俳優たちが放つスーパー娯楽作!!」(カメラを止めるな!HPより引用)
オーディションで選ばれた無名の俳優たちで作られたので、よほどのマニアでないと俳優たちの名前はご存知ないかもしれません。

※キャストは「カメラを止めるな」公式HPより引用

カメラを止めるな! 映画好きなら必見。当然ご覧になりましたよね? 日暮隆之役  濱津隆之
​1981年生まれ、埼玉県出身。芸人、DJという経歴を経て、2011年、30歳を手前に役者の道へ。以降、舞台を中心に活動。おもな出演作に、2015年「アジェについて」(今泉力哉)、「アイアイアイ」(トリコロールケーキ)、2016年「野鳩」(野鳩)、2017年「不謹慎な家」(MCR)、テアトロコント vol.15/ミズタニー、2018年SCOOL パフォーマンス・シリーズ2017 Vol.6「高架線」、「転職生」(ウンゲツィーファ)、テアトロコント vol.15/ミズタニーなどがある。映像作品では今泉力哉監督の短編『夏風邪』(2013)に出演した。カメラを止めるな!配信直前 ネタバレインタビュー
カメラを止めるな! 映画好きなら必見。当然ご覧になりましたよね? 日暮真央役  真魚(まお)
1991年生まれ、愛知県出身。23歳のとき、岩井俊二監督作品『スワロウテイル』(1996)に影響を受け、役者の道を志す。その後、テレビドラマ、映画などのスタンドインやエキストラを経験。今泉力哉監督作『退屈な日にさようならを』(2017)がきっかけとなり、シネマプロジェクトを知る。「第一次審査で応募者全員と顔を見てオーディションします」というアナウンスを読んで第7弾に応募し、日暮真央役を獲得。現在フリーとして、ジャンルを問わずに様々な映像作品への出演を目指し意欲的に活動中。カメ止めのスピンオフ作品が早くも完成 公開はAbemaTV他
カメラを止めるな! 映画好きなら必見。当然ご覧になりましたよね? 日暮晴美役  しゅはまはるみ
1974年生まれ、東京都下北沢出身。1992年ドラマ『徳川無頼帳』(テレビ東京)でデビュー。その後、劇団東京乾電池に所属し、20周年記念公演「しとやかな獣」(1996)に出演。主な出演作に1997年ドラマ『成田離婚』(フジテレビ)、CM 「TBC『ナオミに変身』」、2004年舞台「葡萄と密会」(山内ケンジ)、2005年「ヤング・マーブル・ジャイアンツ」(KERA MAP)など。WebCM dデリバリー「弁当母さん大爆走」配信中、『Movies-High18』(吉野竜平監督/2018年7月公開予定)、舞台「ペストと降霊術」(Ne’yanka/8月上演) がある。今冬公開予定の田口啓太監督作品、準備中。『カメラを止めるな!』ブームは続く しゅはまはるみ
カメラを止めるな! 映画好きなら必見。当然ご覧になりましたよね? 神谷和明役  長屋和彰
1987年生まれ、東京都出身。2010年映画『大奥〈男女逆転〉』でデビュー、2011年には『FUKUSHIMA DAY』で主演を務めた。おもな出演作に『みなさん、さようなら』(2012)、『イニシエーション・ラブ』『天空の蜂』『バクマン。』(すべて2015)など。2017年伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞短編の部グランプリ受賞作『あるいは、とても小さな戦争の音』が2018年11月に同映画祭で上映。
​何かしなければという焦りの中、このオーディションに手を伸ばした自分を褒めてやりたい。新しい仲間、何より上田慎一郎という人物との出会いは私の世界を広げてくれた。関わって頂いた全ての方々に数えきれない感謝を。
カメラを止めるな! 映画好きなら必見。当然ご覧になりましたよね? 細田学役  細井学
1959年生まれ、東京都出身。小劇場で長年舞台経験を積み、映像作品へと進出。繊細かつ迫力のある演技とコミカルな部分が持ち味。おもな出演作に『神奈川芸術大学映像学科研究室』(2014/坂下雄一郎)、『花とアリス殺人事件』(2015/岩井俊二)、『リップヴァンウィンクルの花嫁』(2016/岩井俊二)、世界で11冠『アルビノの木』(2018/金子雅和監督)など。公開待機作に『あくまのきゅうさい』(三重野広帆監督)がある。趣味はスカッシュとひなびた温泉巡り。”カメ止め”出演者がテレビやCMに出演!
カメラを止めるな! 映画好きなら必見。当然ご覧になりましたよね? 山ノ内洋役  市原洋
1986年生まれ、東京都出身。2014年より役者としての活動をスタート。株式会社andpictures企画『SHORT TRIAL PROJECT 2016』(川村清人監督『ダムドガールズキャバレークラブ』)で映画初出演する。同会社製作の短編オムニバス企画『龍vs虎』(賀々贒三監督『にんげんにうまれてしまった』)が公開待機中。おもな出演作に、舞台「しずる館premium live」、ネット配信番組『しずる館』、WebCM『未来写真 三井不動産レジデンシャル~みんなの住まい~』など。
カメラを止めるな! 映画好きなら必見。当然ご覧になりましたよね? 山越俊助役  山﨑俊太郎
1986年生まれ。ENBUゼミナール映像俳優科2008年~2009年(最優秀俳優賞。初めて人に認められる)/東京乾電池養成所2010年~2011年(だめだった。落ち込む。自分は凄いのに誰もわかってくれないと殻に閉じこもる) /6年後、閉じこもっていることに飽きて、耐えられない。自身、感情を解放するには演技しかないはずと感じる /2016年10月、感情解放のための演劇教室ENTRYACTに9ヶ月通う(ガチガチの身体から、たくさん泣いて、ゆっくり自分を許していく) /2017年3月シネマプロジェクト参加、上田組へ(さらけ出した自分を受け入れてもらえる)。
カメラを止めるな! 映画好きなら必見。当然ご覧になりましたよね? 古沢真一郎役  大沢真一郎
​1977年生まれ、東京都出身。明治大学文学部演劇学専攻卒。在学中に舞台を経験し、2002年「ロスト・バイ・デッド」(辻岡正人監督)で準主演の真也役を演じスクリーンデビュー。続いて主演を務めた辻岡正人監督作『DIVIDE ディバイド』は2006年トロントリールハート国際映画祭にて、監督賞、 審査員特別大賞を受賞。おもな出演作に、『@ベイビーメール』(2005/中村義洋監督)、『姫 一人の少女の物語』(2009/藤井道人監督 )『惨劇館―ブラインド―』(2011/御茶漬海苔監督)、『ヲ乃ガワ―WONOGAWA―』(2014/山口ヒロキ監督)、『少女椿』(2016/TORICO監督) 『HiGH&LOW THE RED RAIN』(2017/山口雄大監督)、中島みゆきPV『荒野より』(2012)などがある。
カメラを止めるな! 映画好きなら必見。当然ご覧になりましたよね? 笹原芳子役  どんぐり(竹原芳子)
1960年生まれ、大阪府出身。短大卒業後、金融機関営業、裁判所勤務を経て、カルチャースクールで落語を習ったことをきっかけに表現の楽しさに目覚める。2016年、間寛平が座長を務める劇団間座、旗上げ公演「恋の虫」で蛾の役を演じる。以降、2017年「発明王」(人型ロボットの役)、2017年「クリスマスコメディ」(電気屋の店員)と間座で舞台を重ねる。2017年、K’sシネマで今泉力哉監督作品『退屈な日々にさよなら』の舞台挨拶を見て感動し、シネマプロジェクトのチラシを持ち帰り応募。『カメラを止めるな!』が映像作品デビューとなる。『8年と1泊2日』がK’sシネマにて7月公開予定。
カメラを止めるな! 映画好きなら必見。当然ご覧になりましたよね? 吉野美紀役  吉田美紀
1982年生まれ、埼玉県川越市出身。2015年ENBUゼミナール映画監督コースに入学。失いかけた本来の自分や人の繋がりの面白さが蘇り、周囲の勧めもあって卒業後は役者としてフリーで活動を開始。2015年秋ENBUゼミナール主催「ドロップ・シネマ・フェスティバルvol.26」で『スタンドバイユー』(糸数正寛監督)に出演。2016年春、同「ドロップ・シネマ・フェスティバルvol.27」で、セルフドキュメンタリー『たどり着いたらいつも名残酒』を企画・監督・出演、『虫』(糸数正寛監督)にも出演する。『カメラを止めるな!』は長編デビュー作となる。2019年公開予定の我修院達也監督作が控えている。
カメラを止めるな! 映画好きなら必見。当然ご覧になりましたよね? 栗原綾奈役  合田純奈
1994年生まれ。大阪府出身、大学生。映画のエンドロールに名前を載せたいという夢のもと、映画の世界に飛び込む。演技未経験にして、『カメラを止めるな !』に映画初出演する。本作撮影時は大学生。現在は会社員として働いている。今後の出演予定はなし。
カメラを止めるな! 映画好きなら必見。当然ご覧になりましたよね? 松浦早希役  浅森咲希奈
​1995年生まれ、広島県出身。「面白そう!」と地元で映画のオーディションに参加し出演したことがきっかけになり、15才からご当地アイドルとして活動をスタート。2012年「INDIKET HIROSHIMA’12」でグランプリ受賞。2015年、映画『プレイタイム/praytime』(平波亘監督)で映画初出演する。おもな作品に、エリカ役を演じた舞台「広島ジャンゴ」(2017・蓬莱竜太演出)がある。現在、慶應義塾大学文学部在学中、駆け出しの新人。”カメラをとめるな”地上波放送の反響
カメラを止めるな! 映画好きなら必見。当然ご覧になりましたよね? 松本逢花役  秋山ゆずき
1993年4月14日生まれ、埼玉県出身。愛称はゆずゆず。将来の夢はシンデレラになる事。中学の時にアイドル活動を開始、モデル、グラビアなどで活躍。女優としては、2010年頃から舞台出演をはじめ、現在も1〜2ヶ月に1本のハイペースで出演している。上田監督の短編映画「恋する小説家」(2011年)の女子高生・奈緒役にて映画作品デビュー。上田監督とは短編映画「ナポリタン」(2015年)に続き今作で3度目のタッグ。カメラを止めるな!配信開始!出演者はテレビドラマなど続々出演!
  • 谷口智和役 山口友和
  • 藤丸拓哉役 藤村拓矢
  • 黒岡大吾役 イワゴウサトシ
  • 相田舞役 高橋恭子
  • 温水栞役 生見司織

見どころ(ちょいネタバレあり)

「カメラを止めるな!」は三部構成になっていて、それぞれに見どころがあります。

①話題の40分間ノーカット映像。ゾンビドラマ『ONE CUT OF THE DEAD』
色々なところで話題になった40分間ノーカット映像。実は、ゾンビチャンネル放送用の映像。まぁ、映画の中の映画みたいなもの。ゾンビ映画として単体でも十分に楽しめる作りです。

②ゾンビチャンネルの生放送制作の依頼。
TV局のデレクターとプロデューサーから、ゾンビドラマ『ONE CUT OF THE DEAD』の番組制作の依頼を受ける監督の日暮隆之。「40分間ノーカット映像」という前代未聞な依頼内容にもかかわらず、いつもは、再現ドラマやカラオケ映像などの仕事ばかりなので二つ返事で請け負いました。

③トラブルを乗り越えて、40分間ノーカットワンハンド映像放送を達成!
本番当日に、監督役とメイク役俳優が交通事故にあい生放送に間に合わないトラブルが発生!急遽、監督役は監督の日暮隆之が交代し、メイク役は日暮晴美が代役をすることで対応。ラストシーンでは、ADをしていた
日暮真央がカメラクレーンが壊れたトラブルを思わぬアイディアで撮影を乗り切る様は圧巻です。映画がどのように作られてゆくのか、40分間ノーカットワンハンド映像のメイキングになっていてとても楽しめます。

「カメラを止めるな!」スピンオフのDVD発売イベント決定、監督・キャストが大集合

ドワンゴジェイピーニュース 公開日:2019/05/23配信記事より引用

カメラを止めるな! 映画好きなら必見。当然ご覧になりましたよね?

 

東京2館での公開から国内&海外映画祭での評判やSNSなどで口コミが広がり、多くの感染者(リピーター)たちの支持を受け観客動員数224万人突破、興収31億円突破の超拡大ロングラン大ヒットを記録し、第42回日本アカデミー賞では話題賞を含む9部門受賞するなど平成最後の話題作となった、映画「カメラを止めるな!」。
そのキャスト・スタッフが再集結し、今年3月にインターネットテレビ局「AbemaTV」 にて放送された後、全国劇場で続々と上映が決まり、再び大感染となった『カメラを止めるな!スピンオフ 「ハリウッド大作戦!」』のDVDが6月19日(水)に発売となる。

このDVD発売を記念して、「カメラを止めるな!」劇場公開1周年の前日にあたる6月22日(土)に、監督・キャストが大集合するDVD発売記念イベント開催が決定した。
イベントには「カメ止め!」シリーズお馴染みのスタッフ・キャストや、「ハリウッド大作戦!」で新たに登場したキャラクターのキャストなど豪華メンバーが勢揃いし、何が起こるかわからない、アツアツのイベントとなる予定だ。

更に「カメラを止めるな!」劇場公開1周年を記念して、K’s cinemaにて6月22日(土)より「カメラを止めるな!」の再上映が決定した。
初日の22日(土)と、「カメ止め!」1周年の日にあたる23日(日)には舞台挨拶も実施予定だ。

 

■カメラを止めるな!スピンオフ「ハリウッド大作戦!」

カメラを止めるな! 映画好きなら必見。当然ご覧になりましたよね?

 

あの悪夢から、半年。千夏はアメリカ・ハリウッド地区のレストランでウェイトレスをしている。あれ以来声がでなくなってしまい、髪を金髪に染め、“ホリー”と名乗って新しい人生を歩もうとしていた…。そんなハリウッドで、またしても本物のゾンビが襲いかかる!“ハリウッド版・ノンストップ・ゾンビサバイバル!”――を撮ったヤツらの話。

出演:真魚 濱津隆之 しゅはまはるみ 秋山ゆずき ド・ランクザン望 チャールズ・グラバー
細井学 長屋和彰 市原洋 山﨑俊太郎 吉田美紀 合田純奈 藤村拓矢 どんぐり 大沢真一郎 曽我真臣 山口友和
浅森咲希奈 生見司織 久場寿幸 白岡優
製作総指揮・脚本 :上田慎一郎 監督:中泉裕矢

©「ハリウッド大作戦!」プロジェクト
©ENBU ゼミナール

 

“カメ止め”俳優・濱津隆之のホスト姿に視聴者驚き 『都立水商!~令和~』第3話

クランクイン 2019/5/25 16:01配信記事より引用

カメラを止めるな! 映画好きなら必見。当然ご覧になりましたよね?

 

俳優の竜星涼が主演を務めるドラマ『都立水商!~令和~』(MBS/毎週日曜24時50分、TBS/毎週火曜25時28分)の第3話が放送。映画『カメラを止めるな!』で主演を務めた濱津隆之演じる水商のホスト科教師・小木曽が伝説のホストだったことが明かされるシーンに、SNS上には「意外すぎて笑ってしまった」「いい味出しすぎ」などの声が寄せられた。

本作は、2001年に小説として刊行され、猪熊しのぶ作画で漫画化もされた室積光の『都立水商!』を原作にした学園ドラマ。新宿歌舞伎町にある都立高校を舞台に、学校の実態を知らずに就職した新米教師と生徒達の姿を描いていく。

水商は学生の水商売でのバイトを禁じていた。ある日、直樹(竜星涼)は、哲太(瀬戸利樹)が小さな弟と妹達のためにホストのバイトで生活費を稼ごうとしていることを知る。しかし新人ホストの道はやはり甘くはなく、喋りが苦手な哲太は全く稼げない。悩んだ直樹は、哲太のバイトを見逃しながら、ホストが成功する秘訣を探そうとする。初めて自分を指名してくれた客がツケを踏み倒したことから70万円の借金を追うことになった哲太。

直樹は哲太が働く店に出向き、返済の猶予をもらおうと頭を下げる。その時「お金は全額払います!」と言いながら水商のホスト科教師・小木曽がやってくる。このシーンに「小木曽先生キター!」「濱津さんすげーーっ!見せ場」などの反響がSNS上に寄せられた。

小木曽は店のベテランホストに「こちらで足りると思います」と札束の入った封筒を手渡すと「教え子が迷惑をかけたなら責任を取る!ただそれだけです」と一言。ベテランホストは驚いた表情で「武者小路義経さんじゃありませんか!?」と問いかけると、小木曽は「いや…ま、その話は…」と狼狽。ベテランホストが直樹に「10年以上前、この店にいたレジェンドホストです!」と言いながら当時の写真を見せと、そこには今の髭面の冴えない風態とは大違いの茶髪&タイトなスーツで決めた小木曽の姿が。このシーンに視聴者からは「まさかの人のイケメン写真」「レジェンドホストだったカメ止めおじさん」「意外すぎて笑ってしまった」「いい味出しすぎ」などのツイートが投稿された。

配信開始からわずか6ヵ月、6月5日より『カメラを止めるな!』がU-NEXTにて見放題!

あの話題作を、U-NEXTならいつでも何度でも楽しめる!

『カメラを止めるな!』は映画専門学校のインディーズ映画として当初2館で公開されたものの、最終的には378館、動員数224万人を上回る大ヒットを記録した、2018年いちばんの話題作です。キャスト陣が一躍注目を浴びたほか、2018年末のNHK紅白歌合戦にも出演するなど、異例の盛り上がりを見せました。

U-NEXTではこの話題作を、配信開始(2018年12月15日)からわずか6ヵ月、6月5日(水)0時より見放題で配信いたします。

「結末を知って、もう一度初めから観返したくなる」と、劇場公開時にもリピーターが相次いだ本作。見放題が解禁されたことにより、繰り返し視聴のニーズにもお応えできます。何度でも新たな気づきを発見できる作品ですので、これまでよりももっとお気軽にお楽しみいただけます。

U-NEXTの無料トライアルの登録に迷っている方へ

「カメラを止めるな」の無料配信が6月5日からだからU-NEXTの無料トライアルも6月に入ってからで…と思っている方。それはちょっと待ったでなく即、申込がお得ですよ。何故か?無料トライアルに登録をすれば即、600ポイントが付与されます。更に毎月1日には1200ポイントが付与されますよ。という事は6月はU-NEXTポイントを使って映画館で映画を観る事が出来ますよ!あわせて現在、公開中の「コンフィデンスマンJP」も5/31にまでは無料視聴ができますよ。もしU-NEXTの無料トライアルを迷っているなら、迷う事なく5月中に登録した方が断然お得ですよ!

 

 


関連記事:遂に!カメラを止めるな!の配信が決定!ポンデミックは止まらない!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』




スポンサー