2019年5月4日

ドラマあれこれ

名セリフ&名場面で振り返る平成ドラマ30年史2002年

Reading Time: 2 minutes いわゆる「ゆとり教育」がスタートした2002年。小柴昌俊氏と田中耕一氏がノーベル賞を、日本人では史上初のW受賞を成し遂げ、日韓共催FIFAワールドカップ開催、松井秀喜選手がニューヨーク・ヤンキース入団……と華々しいニュースが多かった年でもある。テレビでは「トリビアの泉」がブームを起こし、人々は知ってそうで

ドラマあれこれ

名セリフ&名場面で振り返る平成ドラマ30年史2001年

Reading Time: 2 minutes 平成13年は2001年。2001年と言えばお節介オヤジがガキの頃みた「2001年宇宙の旅」の2001年になりました。あの頃はまだ”宇宙”とかの情報があまりなく「2001年宇宙の旅」の様な世界に突入するのかと思っていました。あわせて、20世紀が終わり21世紀の突入した年でもありますよね。このあたりになると結構、記憶に残っているドラマも多いのではないでしょうか?

ビデオオンデマンド・BS・CS情報

5月3日は「鬼平犯科帳」の生みの親、池波正太郎先生の命日です。

鬼平の言葉 鬼平犯科帳

Reading Time: 2 minutes 5月3日と言えば昭和の時代から憲法記念日で祝日でしたね。それのほかに忘れてはいけないのが”池波正太郎先生”の命日です。池波正太郎先生といえば、数多くの時代劇の原作でドラマや劇画などに表現されてきました。いまでもドラマとして放送されている”必殺シリーズ”のそもそもは、”仕掛人藤枝梅安”から始まったといっても過言