ビデオオンデマンド・BS・CS情報

竹内結子さん結婚おめでとうございます。きっかけは息子さん?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Reading Time: 2 minutes


日本のトップ女優のひとりと言っていいでしょう!竹内結子さんが再婚を発表されました。ご結婚相手は同じ事務所の後輩の俳優さん中林大樹。結婚という形をとったきっかけが竹内結子さんのひとり息子さんらしいですね。数々の主演作品に出演されている竹内結子さんの作品をVODで確かめて観ようと作品をみたら結婚のきっかけとなった作品は観られる様です。

竹内結子、中林大樹と結婚「手を取り合い、幸せな家庭を」 10年前、映画共演きっかけに知り合う

ORICONNEWS2019-02-28 04:00配信記事より引用

女優の竹内結子(38)が俳優の中林大樹(34)と結婚したことが27日、わかった。所属事務所によると、2人は2009年公開の竹内の主演映画『ジェネラル・ルージュの凱旋』で初共演したことをきっかけに知り合い、後に真剣交際へと発展したという。

竹内と中林は事務所を通じ、直筆の署名とともにコメントを寄せた。「この度、私どもは入籍いたしましたことをご報告させていただきます」と発表するとともに、「十年ほど前に映画の撮影で出会い、所属事務所の先輩後輩として家族同士の付き合いが始まり、いつしかその関係が変わってゆくのを互いに感じておりました」と馴れ初めなどを明かした。


竹内結子さん結婚おめでとうございます。きっかけは息子さん?!

竹内は2008年に離婚した歌舞伎俳優・中村獅童(46)との間に長男がいるが、新たな家庭を築くにあたり「将来を話し合う中で『三人一緒になればこれから楽しくなるね』と息子が背中押してくれたこともあり、このような運びとなりました」と決断の背景についてもつづった。

竹内結子さん結婚おめでとうございます。きっかけは息子さん?!

また、「今日に至るまで、たくさんの方に支えていただいたこと、心より感謝申し上げます。守るべき家族ができたことで、身が引き締まる思いであるとともに、より一層仕事に邁進する所存です」と感謝と決意の言葉も。最後は「まずは三人で手を取り合い、幸せな家庭を築いてまいりますので、今後とも温かく見守っていただけますと幸いです」と締めくくっている。

竹内は1999年にNHK連続テレビ小説『あすか』のヒロイン、2001年TBS系『白い影』、02年フジテレビ系『ランチの女王』でブレイク。03年『黄泉がえり』、04年『いま、会いにゆきます』など映画にも多数出演し、数々の賞を受賞。05年に中村獅童と結婚し同年に長男が誕生したが、08年に離婚した。現在はフジテレビ系木曜劇場『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』に主演しているほか、5月17日には『コンフィデンスマンJP』、同31日には『長いお別れ』など映画の公開も控えている。

中林は2007年に俳優デビュー。これまで『めぞん一刻』『ゲゲゲの女房』『ストロベリーナイト』など話題のドラマや映画に数多く出演。1月スタートのTBS系日曜劇場『THE GOOD WIFE / グッドワイフ』にも出演している。

竹内結子、中林大樹出演作品

いま、会いにゆきます

2004年見放題

市川拓司の同名小説を映画化した土井裕泰監督による劇場長編デビュー作

  • 竹内結子と中村獅童が夫婦役を演じ、家族に起こる奇跡の6週間の物語を感動的に綴る。死んだはずの妻と再会を果たした夫と息子の姿は、何度観ても感動を与えてくれる。
  • 「雨の季節に戻ってくる」と絵本に書き残し、病死した妻・澪が梅雨が訪れたある日、息子・佑司と夫・巧の前に現れる。記憶をなくしていた澪を巧たちは迎え入れ、家族として生活し絆を取り戻していく。しかし、雨の季節の終わりと共に澪は姿を消し…。

2019年8月28日 23:59まで配信© 2004「いま、会いにゆきます」製作委員会

ジェネラル・ルージュの凱旋

竹内結子&阿部寛の凸凹コンビが難事件に挑む、海堂尊原作の医療ミステリー第2弾!

  • 「チーム・バチスタの栄光」に続き、窓際医師・田口と厚労省の切れ者・白鳥のコンビが救命救急医療をめぐる汚職疑惑に挑む。疑惑の中心人物となる救命医を堺雅人が熱演。
  • “チーム・バチスタ事件”を解決した東城大学付属病院の医師・田口の元に、ある日、救命医療センター長の速水と医療メーカーの癒着を告発する文書が届く。その矢先、その医療メーカーの支店長が自殺。田口は厚労省の白鳥と共に、再び疑惑の究明に乗り出す。
  • 現役医師である原作者・海堂尊による物語は、現実の医療事情を反映している。

2019年9月20日 23:59まで配信©2009 映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」製作委員会

クリーピー 偽りの隣人


竹内結子さん結婚おめでとうございます。きっかけは息子さん?!
2016年見放題

名匠・黒沢清が放つ衝撃のサスペンス!引越し先で新たな隣人となった男の正体は…

  • 日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞した前川裕の小説を、「CURE」などの黒沢清が映画化。西島秀俊、香川照之ら実力派が集結し、緊迫感に満ちた芝居を繰り広げる。
  • 刑事を辞めて大学で犯罪心理学を教える高倉は、妻と共に郊外の一軒家で新たな生活を始めたところ、元同僚の刑事から6年前の一家失踪事件の分析を依頼される。分析に苦戦を強いられる中、高倉と妻は、隣に住む西野という男の不可解な言動に翻弄され…。

2019年3月31日 23:59まで配信

残穢【ざんえ】 -住んではいけない部屋-


竹内結子さん結婚おめでとうございます。きっかけは息子さん?!
2015年見放題

人気作家・小野不由美のホラー小説を映画化!いわくつきのマンションの真実に迫る

  • 第26回山本周五郎賞を受賞した小野不由美の小説を、「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズの中村義洋監督が映画化。竹内結子が、小野自身ともいえるヒロインを好演。
  • 小説家の「私」は、読者の「久保さん」からの手紙をきっかけに、奇妙な音がするマンションを調査する。すると、かつての住人たちが引越し先で自殺や心中、殺人などの事件を起こしたことが判明。「私」は「久保さん」や同業者の協力を得て真相に迫るが…。
  • 平山夢明、福澤徹三など、実在の作家をモデルにしたキャラクターが登場する。

2019年12月15日 23:59まで配信©2016「残穢-住んではいけない部屋-」製作委員会

ストロベリーナイト


竹内結子さん結婚おめでとうございます。きっかけは息子さん?!
2013年|432円ポイント

タフな女刑事が、難解な殺人事件と警察内部の軋轢に挑む!人気テレビシリーズの劇場版

  • 誉田哲也の小説「姫川玲子」シリーズが原作のテレビドラマを映画化。西島秀俊、大沢たかおという脂の乗ったイケメン俳優が、ヒロインと大人の恋を繰り広げる男たちを好演。
  • 刑事・姫川玲子のもとに暴力団員連続殺人事件に関するタレコミが入り、柳井という青年が犯人として名指しされる。しかし、姫川は上層部から柳井に触れることを止められ、単独で捜査を進めることに。そこで、牧田という事件のカギを握る男と出会う。
  • 西島秀俊が演じた、姫川を見守る同僚・菊田の想いが切なくてたまらない。テレビ版の骨太ムードはそのままに、全編に登場する“雨”が雰囲気をさらに高めている。

2019年7月16日 23:59まで配信PG12
© 2013 フジテレビジョン S・D・P 東宝 共同テレビジョン FNS27社 光文社

関連記事:「ミス・シャーロック/Miss Sherlock」初回ゲストに水川あさみ 菊地凛子、安達祐実らも出演

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』




スポンサー

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください