お節介オヤジの呟き

冬に「カレーが食べたい」は注意信号!風邪を引く前兆かも知れませんよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Reading Time: 1 minute

冬に「カレーが食べたい」と普通に思ってしまいますが、実は冬に「カレーが食べたい」は注意信号!風邪を引く前兆かも知れませんよ!昨日もあまり時間がなくて立ち食い蕎麦かカレーかおにぎり位の選択肢がなかったので迷いなく「カレー」を食べました。そうしたら何か鼻風邪ぽい状態になってしまいましたが、本当に冬カレーは注意信号なのかも知れませんね。

冬に「カレーが食べたい」と思ったら 要注意! カラダの変調のサインかも

tenki.jp2015年02月06配信記事より引用

冬に「カレーが食べたい」と思ったら 要注意! カラダの変調のサインかも

天才アスリートが毎朝カレーを食べていると伝えられたことで、空前の「朝カレーブーム」が起きたのも記憶に新しいところ。
いまや日本人の国民食となったカレーですが、皆さんはどれくらいの頻度でカレーを食べていますか?
カレーというと「汗をふきふき、辛いカレーを頬張る」といった夏バテ防止食のイメージがありますが、実は寒い季節に「無性にカレーが食べたい」 と感じたら要注意! それは風邪の前兆かもしれないのです。

スポンサー

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください