iPhone・MVNO

パケットくりこしサービスの罠

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Reading Time: 2 minutes



スマートフォンの基本契約の根幹といってもイイ、パケット料金。このパケット料金が基本で料金プランが組まれていますが、実際お節介オヤジの場合は、5Gの契約だが殆ど5Gを使いきった事がなく翌月に繰り越している。auさんのピタットプランに変更の相談をしたが使いきる月もあるので現状維持がイイのではと言われたので現状の契約を続けていますが…沢山、パケットを消費する方は必読ですよ。

パケットくりこしサービスの罠

ベストエフォート – インターネット用語辞典 – | OCNより

ベストエフォートとは、インターネットなどの通信サービスにおいて、品質の保証をしないサービスの方式のこと。 ベストエフォートとは、性能に関して明示的な保証をせずに、最大限(ベスト)の努力(エフォート)サービスを提供するという形態のことです。 IT用語としては、一般にネットワークの実効速度について使われます。

※理論値(最高値)ではその数値になるが環境によってはその数値が出ないと言う事ですね。


関連記事:光回線にしたけど早くなった体感がない?


最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』
にほんブログ村 40代の恋愛
にほんブログ村 40代の転職・転職活動
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ




スポンサー

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください