時間とお金があれば行ってみたい

時間とお金があれば行ってみたい香港

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ちびまる子ちゃんVSサザエさん
Reading Time: 2 minutes



「時間とお金があれば行ってみたい」と言いながらちっともお金も貯まらず、時間も作れない状況は続いていますが懲りずに行ってみたい場所の紹介ですが、なかなか行けないので実際に行った方の現地レポートをご紹介させて頂きますね。
スカイスキャナーで航空券比較検索

香港のエキスパートと一緒に香港旅に行ってみた~

ひとつの国に、何度も、何年もかけて個人的に通い続ける人たちがいます。私のような「ひとつでも多くの国に行ってみたい!」というミーハータイプに比べ、その国を愛し、時代の流れをそっと見守り、文化を理解し続けようとする努力を怠らない。そうやって何十年もその国に通い続けた先には、その人にしか見えない国の魅力があるんだろうなあと思うのです。

私のまわりには、そんな「ひとつの国エキスパート」が何人もおりまして、
ふと「もしも彼らと旅に出たらどうなるんだろう……?」と妄想してみました。



まず間違いないのは、「おいしいものが食べられそうだな」ということ。だって、旅先での一番の楽しみである食は、一食たりともハズレをひきたくない!時間だけは山のようにあったバックパッカーの頃ならまだしも、オトナになり、限られた時間で旅する身には一食一食が貴重な一戦。負けられる試合はひとつもないのです。とはいえ、エキスパートの皆さんが何十年もかけ、みずからの足と舌で探し当ててきた名店の数々。それを一度に教えてもらうだなんてずうずうしい話!でも不思議なことに、「もちろん紹介するよ」と喜んでくださる方が多いのです。それは、「その国の魅力を知る人が増えることこそ真の歓び……」という、国への愛の大きさゆえなのだと思わずにいられません。



そんなわけで、今回おじゃましたのは「香港」!現地へ16年通い続ける編集者・井上留美子さんにナビをお願いしました。どんなにバリ島が流行ろうと、台湾が盛り上がろうと、香港一筋!彼女のおかげで、「前回の香港とも、これまで行ったアジアともまったく違う…」という、食のカルチャーショックを受けた3泊4日でした。旅をすればするほど元気をもらえる、エネルギーあふれる美食の国・香港。読み終わる頃には、今すぐにでも飛行機の予約をしたくなること間違いなし!では、1日目からいってみましょうー。

次回以降も続きます。


関連記事:時間とお金があれば行ってみたい!番外編

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』
にほんブログ村 40代の恋愛
にほんブログ村 40代の転職・転職活動
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ





スポンサー

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください