iPhone・MVNO

トーンモバイルがママに人気な理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Reading Time: 2 minutes



MVNOへの参入が比較的遅かったTSUTAYAのスマホ「トーンモバイル」ですがMVNO他社とは差別化する為に、「お子様」と「シニア層」をターゲットに絞った展開をしていますね。中でも「お子様」向けへの評価が高くママ層に支持されている様です。支持される理由を紹介させて頂きます。


子供におすすめな理由

子供におすすめのスマホ、お墨付きになりました。

TONEは、MVNOで唯一、全国子ども会連合会に推奨され、TONEの見守り機能「TONEファミリー」はスマホサービスとしてはじめて東京都に推奨されました。GPSでの現在地確認やWebフィルタリング、アプリの制限など、簡単に使える見守り機能が充実しています。

全国子ども会 連合会推奨商品 認定番号KSM-P009

トーンモバイルの端末「TONE」は、フルスペックのスマートフォンでありながら、アプリ一つ一つの利用時間や利用機能をコントロールできることで、子どものニーズにも応えつつ保護者の不安を解消し、かつ見守り機能により、保護者が子どもに「持たせたい」と思えるスマホであることから、この度、子ども会推奨マーク認定商品として認定しました。

「TONE」を利用することで、家族みんなが安心して、スマートフォンによる豊かな生活を享受できると思います。


◇スマートフォンは現在、子どもには高すぎる、危ないことに使ってほしくない、スマホに依存した生活を送って欲しくないなどと、持たせるのが不安だという保護者の声も少なくありません。
しかし、これからのスマホ時代を生きていく子ども自身にとっては、スマホは危険なだけではなく、インターネットを通して新しい情報に出会えたり、勉強に活用したり、友達や家族などとのコミュニケーションを円滑にするための、大きな可能性を持った有用なツールとも言えそうです。
子どもたちも、いずれはスマホを使用することになります。
保護者がしっかり管理することで、子どものスマホ入門として、あるいは更に積極的にスマホの特性を活かし、子どもの生活や子どもを持つ家族の安心のために、導入を考えることも出来るかと思います。



  • この推奨制度は、東京都青少年の健全な育成に関する条例第5条の2の規定に基づくものです。
  • 「おおむね小学生程度」、「おおむね中学生以上」の2つの区分に応じて推奨しています。
  • 東京都が推奨した携帯電話端末等(以下「端末」という。)及び機能を、東京都のほか、埼玉県、千葉県、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市の九都県市においても共同して推奨することとしています。推奨した端末及び機能には「九都県市携帯電話等推奨マーク」が事業者により、カタログ等に表示されることになります。

 

お子様に持たせて安心

お子様にスマホを買っても、使いすぎが気になるもの。お子様が安全にスマホを使えるように、スマホにインストールできるアプリを親御さんが決めたりスマホを使える時間を制限することができます。さらに、お子様にが今どこにいるか、現在地情報もわかるので安心です。



関連記事:初めてのスマホはトーンモバイルがおすすめ!


最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』
にほんブログ村 40代の恋愛
にほんブログ村 40代の転職・転職活動
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ




スポンサー

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください