お節介オヤジの呟き

仕事も恋愛も選り好みをしない事が前提ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Reading Time: < 1 minute




最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

40代の独身男性は現在の自分を客観的に評価しよう(これが現実でしょうね?40代で独身の男性が結婚できない理由)って事ですが転職も同じではないでしょうか?「営業は嫌だ」「〇〇業界は嫌だ」など選り好みをしなければ仕事は見つかるでしょうね。実際、よく言う転職紹介サイトに登録をしていると毎日、結構な数のスカウトメールが来るのは事実です。

お仕事探しはP&P求人サイト

もういい加減この仕事、止めちゃおうと思うべきポイント

より引用

若くなくても転職は視野に入れるべき

しかしいつまでこんな仕事やっているんだろうかと、ちょっと情けない気分に浸ってしまう中年も残念ながらいるものです。
このまま勤めていても給料こそ何とかもらえはしますが、それにしてもこれでは人生の味がしないと嘆くばかりになってしまいます。
ちょっと景気も上向いてきたし他の仕事でも何とか食えるような気もするし、と悩ましい方には決断を迫るポイントがあるのを知らないものです。
中年ではキャリアが無ければ第二新卒でもあるまいし早々求人がある訳でもありませんが、過度な条件にこだわらない方が良い場合もあるのです。

こんな症状は転職のおすすめサイン

朝、起き上がりにくい

目が覚めただけでまだ何も考えていないうちに身体がこれから起こる一日の体験を予測して嫌がっている症状と言えます。
これは即ち、一日の大部分を占める仕事の影響が大きいのに他なりません。
それも単に仕事に興味が湧かないとか大変な割に収入が少ないなどの不満があるだけでも無い事があります。
いくらつまらない仕事でもそこには楽しい仲間がいるだけで心地良い空間になったりもしますが、そのような楽しみも何も無いのではないでしょうか。
そんな気分で嫌々出勤してもそれは身体の声に逆らっているだけですので、そのうち身体も壊してしまいがちです。
いったん身体を壊せば給料どころの話では無い取り返しも付かない病気を引き起こしてもおかしくはありません。

日中、生きている感じがしない

自分ではいつもの事なのでまあまあ普通くらいに思っていても、活気が無い元気が無いとかシナシナしてるとか人から言われたらそれはかなり正しい評価です。
それは活気が湧きあがらない環境にいるからなのです。
シンプルに環境を変えようと腰を上げればそれだけで片付いたりもします。
何でもっと早く変えなかったのか、自分の不甲斐なさにただ呆れ返るだけかもしれません。
本当に活気が無くなってしまうと環境を変える気さえも起きなくなります。
こうしてずるずるとその環境で過ごすはめにしかならなくなりもするのです。

夕方、終業が待ち遠しい

昼過ぎから今日はあと〇時間だ、何とかやり過ごそう、もうすぐ帰られるとか時計をやたらと気にしてはそんな事ばかり考えてしまいます。
その分、仕事の後が楽しいのかもしれませんが、それもしょせん虚しい悪あがきのようなレベルでしか無いはずです。
ともすればパチンコなどのギャンブルに走ってしまい、怖い依存症のかかってしまってはいよいよ生活にも支障が出始めたりするかもしれません。

お仕事探しはP&P求人サイト

転職へのハードルは意外に低い

日本もこれまでの長い終身雇用を前提とした仕事への価値観も薄れています。
そんな時代にあやかってしまうのも大切な人生の価値観となっています。
「でもそれはいろいろ大変だろう」と思うのも先入観が災いしているのです。
楽観的に考えれば意外に何とかなるものです。
好きな事を思い切りやって自分の時間もしっかり楽しめると言うそんな環境を作りだすのは自分でしかありません。
それだけのエネルギーは確保しておきたいものです。


関連記事:基本的に嫌だと思った仕事は辞めるべき?




スポンサー

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください