Reading Time: 2 minutes

阿部寛に寺島しのぶが「下手くそが!」って演技が…演技のことじゃあなくて映画「のみとり侍」の中での寺島しのぶさんの台詞です。ますます映画「のみとり侍」こんな過激な台詞がでてくる「のみとり侍」ですが2018年5月18日に公開された映画ですがもう自宅で観れる様になりました。勿論、無料で視聴も可能ですよ!

阿部寛に寺島しのぶが「下手くそが!」 映画『のみとり侍』

CINRANET 配信記事より引用



0 - 2018年公開の映画がもう自宅で観れます!のみとり侍同作は、表向きは家庭で飼われる猫の蚤を取る商売だが、実態は「床」で女性に愛を届ける裏稼業として江戸時代に実在した「のみとり」をモチーフにした時代劇。藩主の機嫌を損ね、「のみとり」として暮らすことを命じられた越後長岡藩藩士・小林寛之進役を阿部寛、寛之進の初めての「のみとり相手」となる千鶴役を寺島しのぶが演じるほか、豊川悦司、斎藤工、風間杜夫、大竹しのぶ、前田敦子、松重豊、桂文枝らがキャストに名を連ねる。

ティザーポスターは、阿部寛演じる寛之進が首元にキスマークをつけ、歌舞伎役者のように睨みをきかせた浮世絵風のビジュアル。東洲斎写楽の浮世絵『三代目大谷鬼次の奴江戸兵衛』に着想を得て制作された。

特報映像では、松重豊演じる藩主の逆鱗に触れた寛之進が「猫の蚤とりになって無様に暮らせ!」と告げられるシーンや、寛之進が着物を脱ぎ捨て裸になる様子、寺島しのぶ演じるおみねと寛之進が床に入る場面、おみねが寛之進に「下手くそが!」と言い放つ姿などが確認できる。

 

 

鶴橋康夫監督のコメント

「のみとり侍」を映画化するにあたって、江戸中期、既に戦国乱世も終わり、商業主義に変わって、その時代を生きていた侍がどのように生きていたのか、調べ始めました。
浮世絵、錦絵、春画と探すなか、新聞でみつけたのが、手塚治虫が描いた『猫・写楽』でした。
いくら探しても資料が出てこない“蚤とり”について、偉人である手塚治虫も気にかけていたかと思うと非常に印象的で、随分と長い間変わらず、自分の真ん中に在り続けました。

その大事な絵が、今回、映画『のみとり侍』のポスターのきっかけとなったことは、とても驚いています。

阿部寛さんと撮影でご一緒するのは、3度目ですが、こちらの期待以上に寛之進という侍の誇りや忠義心を表現してくれ、僕と彼の間には、互いに信頼があったように感じるし、喜劇でありながら不条理劇でもある『のみとり侍』を一緒に制作しているという意気込みがありました。
ポスターで表現されているように、阿部さんが、この当時の浮世絵に描かれているような歌舞いた表情をしてくれたこともとても嬉しいです。
僕たちが想像していた以上にこの作品を理解してくれているのではないかと感じ、「よくぞここまで表現してくれた!」と初めてポスターを見たときに思いました。

映画本編は、現在仕上げ作業中ですが、寛之進と江戸の人々が互いに、友情、敬愛、愛情と気持ちを育む姿の裏には、原作者の小松先生が描いた「人は一人では生きていけない」というメッセージがあるのではないかと思っています。
ぜひ、若い人をはじめ、幅広い方々にご覧頂きたいです。

寺島しのぶ躍進の陰にプロ意識「脱ぎは寺島の専売特許」評も



0 - 2018年公開の映画がもう自宅で観れます!のみとり侍女性自身トップエンタメ芸能寺島しのぶ躍進の陰にプロ意識「脱ぎは寺島…より引用
阿部寛(53)の主演映画「のみとり侍」(鶴橋康夫監督)が公開に向けたPRを展開。4月29日に大阪市の大阪松竹座で行われ、阿部をはじめ豊川悦司(56)や落語家の桂文枝(74)らが出席した。

同作は主人公のエリート藩士・小林寛之進(阿部)が藩主の怒りを買い、のみとり家業に転宅。表向きの仕事は猫の“のみ取り”だが、その実態は女性の「お相手」をするという裏稼業。生真面目な寛之進が女性の喜ばせ方のテクニックを学びながら奮闘する、コメディータッチの人情劇だ。

そんな同作での見どころの1つが、寛之進の初めてのお相手・おみねを演じた寺島しのぶ(45)の“艶技”だという。「日本の女優陣を見渡しても、寺島さんほど妖艶な演技のできる女優はほかにいません。鶴橋監督作品では、07年公開の『愛の流刑地』で濃厚なベッドシーンがあったためヒロイン探しが難航。ところが寺島さんにオファーしたところ、あっさり快諾したそうです。彼女は作品を良くするためなら、いっさいの躊躇がない。当時から『プロ意識がすごい』と話題になっていました」(映画業界関係者)

寺島は大学在学中に「文学座」に入団し、数々の舞台に出演。着実に女優としてのスキルと高めたが、ブレークのきっかけも“大胆な演技”だったという。「主演をつとめた03年公開の『赤目四十八瀧心中未遂』は、かなり過激な濡れ場がありました。そのため母の富司純子さんは『お嫁に行けなくなる』と猛反対。しかし反対を押し切ってオファーを受けたところ、『日本アカデミー賞』など国内の映画賞を総なめ。一気にブレークしました。以来、“脱ぎの演技は寺島の専売特許”といっても過言ではないほどになっていますね」(芸能記者)

のみとり侍



0 - 2018年公開の映画がもう自宅で観れます!のみとり侍映像の魔術師・鶴橋康夫監督が描く、笑って泣ける前代未聞の時代劇

「後妻業の女」などの鶴橋康夫監督が、「テルマエ・ロマエ」の阿部寛とタッグを組んだ時代劇コメディ。鶴橋監督自身が脚本も兼任し、小松重男の短編小説集「蚤とり侍」の人気エピソードをもとに再構築した。長岡藩のエリート藩士・小林寛之進は、運悪く藩主の機嫌を損ねてしまい、猫の「のみとり」の仕事に就くよう命じられる。それは文字通り猫ののみを取って日銭を稼ぐものだが、実際は床で女性に愛をお届けする裏稼業であった。長屋で暮らすのみとりの親分・甚兵衛のもとで働きはじめた寛之進は、初めてののみとり相手であるおみねから下手くそと罵られたものの、伊達男・清兵衛の指南によって腕を磨いていく。そんな中、老中・田沼意次の失脚を受けてのみとり禁止令が敷かれ、寛之進らは突如として犯罪者扱いされてしまう。おみね役の寺島しのぶ、清兵衛役の豊川悦司ら、共演にも豪華実力派俳優がそろう。

2019年5月6日 23:59まで配信©2018「のみとり侍」製作委員会

のみとり侍を無料で視聴する方法

映画「のみとり侍」はgifbanner?sid=3384433&pid=885509459 - 2018年公開の映画がもう自宅で観れます!のみとり侍U-NEXTなどでBlu-ray&DVDの発売と同時に配信が始まっています。視聴するためには540円(是込み)のレンタル費用が発生します。しかし、gifbanner?sid=3384433&pid=885509459 - 2018年公開の映画がもう自宅で観れます!のみとり侍U-NEXTの無料トライアルに登録をすれば600ポイントが付与されます。1ポイント1円換算なので540円のレンタル費用は540ポイントで視聴可能となります。のみとり侍をご覧になりたい方は無料トライアルに登録して早速、お楽しみください!


bgt?aid=170301173375&wid=001&eno=01&mid=s00000014274001116000&mc=1 - 2018年公開の映画がもう自宅で観れます!のみとり侍

0 - 2018年公開の映画がもう自宅で観れます!のみとり侍

関連記事:人気オヤジ俳優に学ぶ、若い女性からモテるテクニックとは

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』




google_ad_client = "ca-pub-9608738345170826"; google_ad_slot = "6876733194"; google_ad_width = 300; google_ad_height = 250;

スポンサー

スポンサー