Reading Time: 2 minutes

90年代と言えば”コギャル”が時代の中心でしたね。その”コギャル世代”の女性たちも40代になっていると思います。その”コギャル”と”40代の女性”をオーバーラップして描いた映画”SUNNY 強い気持ち・強い愛”。”SUNNY 強い気持ち・強い愛”は韓国で観客動員740万人を記録した「サニー 永遠の仲間たち」を、1990年代の日本に舞台を移しリメイクした作品ですが、前評判では日本版”SUNNY”はダメだと批判した方が多かったというがまもなく50歳になるお節介オヤジも涙が止まらない素晴らしい映画でした。


HwR6PtRcDUci0YsQ63tf89QtZcelMesG9g67MKau - 日本版”SUNNY"がダメだと言ったのは誰?40代の方は見るべき映画ですね。


0 - 日本版”SUNNY"がダメだと言ったのは誰?40代の方は見るべき映画ですね。

安室奈美恵さん引退当日に舞台挨拶

篠原涼子、引退する安室奈美恵にエール スーパーのレジで会った過去を告白

韓国の大ヒット映画を豪華女優陣でリメイクした「SUNNY 強い気持ち・強い愛」の大ヒット御礼舞台挨拶が9月16日、東京・TOHOシネマズ日比谷で行われ、主演の篠原涼子広瀬すずリリー・フランキー大根仁監督が登壇した。

韓国で観客動員740万人を記録した「サニー 永遠の仲間たち」を、1990年代の日本に舞台を移しリメイクした本作。劇中では、安室奈美恵の「SWEET 19 BLUES」「Don’t wanna cry」といった小室哲哉がプロデュースした90年代のヒット曲を中心に、小沢健二の「強い気持ち・強い愛」など珠玉のJ-POPが映画を彩っている。そしてくしくもこの日、9月16日をもって安室が引退することが世間の話題を集めている。

かつて“小室ファミリー”としてミリオンヒットを飛ばしたこともある篠原。音楽活動を通じて安室とも親交があったというが、その後、篠原は女優業が中心となった。「そんな時にたまたまスーパーで安室さんにレジで会って。安室さんの方から『涼子さん! ドラマ見てます、応援してます』と声をかけてくれたんです。彼女の心の広さ、人間力がすごく伝わって、頑張ろうと思いました。今回はこのような形でまたご一緒することができて。小室さんもいるし、安室さんの曲も使われている。わたしも音楽をやった経験もあったので、ご縁を感じました」と語る篠原。「また何かの形でお届けしていただける機会があったらという望みをこめてお祝いしたい」と引退する安室に向けてエールを送った。そして広瀬も「女性のかわいいと思うもの、かっこいいと思うものの、あこがれが詰まっているのが安室さんという印象。映画で(安室の曲を)歌わせてもらって、触れることができて光栄に思います」と続けた。

そして「僕も昔は、まゆげを剃って、白いブーツを履いていたアムラー世代でしたから」と冗談めかして会場を沸かせたリリーは、「この映画を企画した時は、まさか小室さんや安室さんが引退されるとは思っていなかった。本当は2年後のオリンピックの時にも一番いてほしいくらい、日本の文化にも大切なふたり。この映画も青春の喪失感を描いているんですが、リアルタイムでこの映画を見ることに甘酸っぱさもありますね」としみじみ。そして大根監督も「この企画が立ち上がったのは、6、7年前だったんですが、韓国版をリメイクするなら女子高生のコギャル世代にしようと。となると音楽は小室さんでいきたいし、安室さんの楽曲は間違いなく使いたいとは思っていた。でもまさかこんなタイミングになるとは思っていなかった。映画が他のメディアに勝るのは、大きな画面で、大きな音で見たり聞いたりできることができること。この映画の安室さんの曲をはじめとした90年代の代表曲が刻み込まれて、残すことができたのはうれしい」と誇らしげに付け加えた。

SUNNY 強い気持ち・強い愛 出演者キャスト

日本版”SUNNY"がダメだと言ったのは誰?40代の方は見るべき映画ですね。

淡路島出身。高校時代、東京の転校先で「サニー」に加わり、刺激に溢れた日々を送っていた。卒業後、奈美は高収入の夫と一人娘に囲まれ、生活に不自由なく専業主婦として暮らしているが、そんな日々に何か物足りなさを感じていた。そんな時、音信不通だった「サニー」のリーダー・芹香と再会。芹香に「サニー」の再集結を託されたことによって、生活が慌ただしく変化してゆく。

日本版”SUNNY"がダメだと言ったのは誰?40代の方は見るべき映画ですね。

高校時代、友達のためなら何でもするカリスマ的存在で「サニー」のリーダーだった。大人になった彼女はビジネスで成功をおさめており、そのカリスマ性は健在。しかし、病に倒れ、余命1ヶ月。独身で身よりもないため、偶然再会した奈美に「サニー」のメンバー捜しを頼む。

日本版”SUNNY"がダメだと言ったのは誰?40代の方は見るべき映画ですね。

成績は優秀だが口が悪く、楽しいことが大好き。現在は口の悪さ、素行の悪さを封印し、夫の浮気に悩みつつセレブなマダムとして暮らしている。昔の自分を知っている奈美たちとの再会に戸惑う。

日本版”SUNNY"がダメだと言ったのは誰?40代の方は見るべき映画ですね。

かつてはブランド品で身を固めコギャルブームを謳歌していた。美容師になるのが夢だったが、現在はある事情があってスナックで働いている。5歳の娘がいるが、実家に預け、離れ離れ。

日本版”SUNNY"がダメだと言ったのは誰?40代の方は見るべき映画ですね。

底抜けに明るい性格の「サニー」のムードメーカー。現在はブラック企業に勤めているが仕事の成績はさっぱり。

日本版”SUNNY"がダメだと言ったのは誰?40代の方は見るべき映画ですね。

雑誌「egg」に載ったがきっかけでモデルになった、クールでミステリアスな美少女。最初は継母と同じ様に方言を話す奈美に冷たかった。現在は消息が分からなくなっている。

 

SUNNY 強い気持ち・強い愛”公式HPより引用

”SUNNY 強い気持ち・強い愛”製作日誌

コギャル文化

日本版”SUNNY"がダメだと言ったのは誰?40代の方は見るべき映画ですね。

90年代を舞台にするにあたり、大根監督がコギャル文化についてヒアリングしたのが、雑誌「egg」の創刊に関わった米原康正だ。韓国版は学生運動が盛んだった時代が背景になっているが、「日本版で描かれるのは、女子の革命。決して周りに合わせることなく、ギャル自らが自分たちのルールと価値観を作った“ガールズ・ブラボー”な時代です。オヤジたちにNOを突き付けて波風を立て、男社会の中でアイデンティティを確立しようとした彼女たちが、女子の在り方を変えたとも言えます」。米原は大根監督にコギャルの間で流行していたヘアメイクやファッションなどの資料を手渡すとともに、放課後の過ごし方など生態についてもレクチャーした。当時、コギャルにとってのカラオケの定番は小室哲哉やDREAMS COME TRUEの楽曲で、「小沢健二を聞いていたのは雑誌「CUTiE」を読んでいたような子たち。オザケンの楽曲を入れるのは大根さんのこだわりだったと思います」。クランクイン前には広瀬をはじめとする女子高生チームに、コギャル文化についての講座も開催。広瀬や池田からは「当時のギャルたちはどんな気持ちで日々を過ごしていたのですか?」と内面に関する質問が出たことが印象的だったと語る。

大人になったサニーたちの撮影

日本版”SUNNY"がダメだと言ったのは誰?40代の方は見るべき映画ですね。

板谷は短期間で5㎏も減量して撮影に臨み、メイクせずとも頬がこけ、手首はさらに細くなっている。芹香が痛みに耐えきれずに絶叫するシーンでは、段取りの段階で思わず病室の扉を閉めてしまう篠原の姿があった。しかし、空き時間には談笑しながらストレッチをするなど、リラックスした雰囲気に。芹香の病室に奈美、梅、裕子が集まるシーンの撮影では、小池が「うちのダンナ、やっぱり浮気してたのよ!」をアドリブで“してやがった”に変え、段取りをしているうちに梅と裕子のケンカも台本よりもさらにヒートアップ。“メス豚”“偽パイ”などの悪口が追加され、キャスト陣も大爆笑の渦に包まれた。大人になった「サニー」を演じるキャストが揃うシーンでは、高校生メンバーたち以上に賑やかだったという噂も?奈美が心のスナックを訪れるシーンではシリアスな芝居が続いたが、ともさかは疲れも見せずに、篠原と圧巻の演技を披露し、映画にアクセントを添える名シーンが誕生した。

おでんの屋台シーンの撮影

日本版”SUNNY"がダメだと言ったのは誰?40代の方は見るべき映画ですね。

高校時代の奈美と奈々がおでんの屋台でコップ酒をあおる場面は、2人の関係性が変化していく様をじっくりと贅沢に描いた大根監督ならではの見応えのあるシーン。広瀬が一番印象に残っているというシーンでもある。段取りではラジオから「ぼくたちの失敗」が流れるという設定ありきで、一連の流れが丁寧に決められた。セリフも練りに練られ、大根監督は店主の横に座って広瀬と池田にセリフの強弱や間合いについて細かく演出。おでんの屋台はスタジオに組まれたセットで、『バクマン。』などで大根監督と組んできた都築雄二のリアリティあふれる作り込みが、ここでも生かされている。

90年代を生きた女子高生たちを完全再現

日本版”SUNNY"がダメだと言ったのは誰?40代の方は見るべき映画ですね。

90年代に現役でコギャルだった人たちが観ても、細部までリアリティのある作品に。スタッフたちはその意気込みで衣裳や小道具などを集めた。大き目のポロのニットにミニスカート、そしてルーズソックス。サイズ感や長さにもこだわり、ひとつひとつのアイテムが選ばれている。バッグには花のアクセサリーが付けられ、文房具も当時流行していたミルキーペンなどを装飾チームが用意。ジュースのパッケージも当時に近いものに作りかえた。中でも通学時に斜め掛けで愛用されていたギャル系ブランドのショッパー(買い物した際にもらえるビニール製のバッグ)は入手困難で、オークションでやっと見つけたものもある。写真を撮るときには現在は小顔に見えるポーズが主流だが、当時は両手を広げた通称“eggポーズ”が定番。変顔ブームもこの頃に生まれたと言われている。劇中に登場するプリクラは、95年に使われていたプリクラ機で撮影。ちなみにプリクラ機は2万円で購入し、送料10万円で北海道から取り寄せた。教室など学校内の装飾は当時の様子を参考に作り込まれ、ロケで撮影された映像も看板や広告など様々なところにCGで修正が加えられている。

SUNNY 強い気持ち・強い愛”公式HPより引用

”SUNNY 強い気持ち・強い愛”公式予告映像

 

 


今回、”SUNNY 強い気持ち・強い愛”を映画館で観たわけですが、その料金は300円です。何故、300円で観れたかと言うとU-NEXT0 - 日本版”SUNNY"がダメだと言ったのは誰?40代の方は見るべき映画ですね。ポイントを映画引換クーポンに交換して300円で観れたという訳です。U-NEXTポイントは毎月1,200ポイント付与されます。1500ポイントでクーポンと交換できるので300ポイント分ポイントを購入して観たという訳です。U-NEXT0 - 日本版”SUNNY"がダメだと言ったのは誰?40代の方は見るべき映画ですね。毎月のポイントは勿論、有料作品にも使えるので有効に活用したいですね。無料トライアルから課金が始まると(2,149円)即、ポイントが付与されますが1,200円分のポイントが付与されるので実質、949円の負担という事になりますね

gifbanner?sid=3384433&pid=885327705 - 日本版”SUNNY"がダメだと言ったのは誰?40代の方は見るべき映画ですね。U-NEXT公式HPはこちら

関連記事:0 - 日本版”SUNNY"がダメだと言ったのは誰?40代の方は見るべき映画ですね。サニー 永遠の仲間たち 無料で視聴できます!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』




0 - 日本版”SUNNY"がダメだと言ったのは誰?40代の方は見るべき映画ですね。

google_ad_client = "ca-pub-9608738345170826"; google_ad_slot = "6876733194"; google_ad_width = 300; google_ad_height = 250;

スポンサー

スポンサー