Reading Time: 2 minutes

2018年、平成最後の夏は本当に暑いですよね。猛暑でなく酷暑ですよね。毎日、体温より高い気温で本当にまいってしまいますよね。お節介オヤジの歳になると本当に疲れが取れません。大好きな酒もほどほどに控えています。そう熱中症対策の為です。酷暑でも仕事には行かなくてはなりませんからね。熱中症対策のひとつ水分補給を正しく補給する方法を紹介しますね。

今さら聞けない正しい水の飲み方

身体の成分は水分が最も多い

身体の成分は水分が最も多いのです。
いよいよ今年も熱中症シーズンが到来してきました。熱中症には水分補給が欠かせません。それではとにかく水を飲んでいればそれでいいのかと言うと、またそれはそうでもありません。そんな事は言われなくてもなんとなくはわかっているかもしれません。
でも水は身体の約6割を占めている成分です。あらためて正しい水の飲み方をおさらいしておくに値する話でしょう。

 

水分は適量を維持する

血中の水分が減ると血液がドロドロになってしまいます。
血中の水分が減ると血液がドロドロになってしまいます。身体の隅々まで栄養や老廃物を運ぶ事が出来なくなりますし、血管にもダメージを与えてしまいます。それではと水をガブガブ飲んでもお腹がポチャポチャして苦しくなった事もあるでしょう。
これは身体が一気に水分を吸収出来ないからです。水は水毒と呼ばれる事もあります。これは必要以上に摂取して吸収出来ない水分が身体に悪影響をもたらしている状態です。具体的には、むくみ、水太り、鼻炎、めまいなどの症状が見受けられます。ですから血液が常に潤っている状態を保つべく適正な量を常に補給するのが正しい水の飲み方になるのです。概ねの目安としては毎日、3リットルも飲んでおけば不足は無いようです。特に意識せずとも食材やお茶などで摂取していますので、あらためて水分補給として意識する量はその半分くらいでしょう。コップに換算すると大体8杯になります。

 

水を飲むタイミング

水を飲むタイミングとは?
概ねコップ1杯の水を8回に分けて飲みます。その望むべきタイミングを考えてみました。基本はシンプルに2時間おきに1杯ずつ飲むようにしましょう。

・目覚めの一杯
寝ている間に身体の水分は放出されています。
身体をスイッチオンする効果もあります。

・午後のくつろぎタイム
疲れ気味の身体を新しい水分でリフレッシュさせてくれます。

・お風呂に入る前
入浴中に脱水症状で倒れる人もいるくらいですから、予防のためになります。
また汗も出やすくなりますので新陳代謝も高まります。

・お風呂を出た後
ぬるめのお湯でもゆっくり浸かっていればかなりの水分が放出されているはずです。

・肉体労働、運動などをした直後
軽いと思った運動でも喉が渇く前に飲むようにします。

・寝る前
寝ている間に体調を壊したりするのは水分が放出されて不足した事によるものが多いのです。

・食事に1杯の水を添える
水を飲む事で満腹感も出て無駄なカロリーの摂取も控えられます。

 

そのままの水にこだわる事も無い

お茶やコーヒー、カルピスなどで楽しみながら飲めるようにしましょう。
しかし、水道水をそのまま飲むのも味気がありません。毎回だとうんざりもしてくるでしょう。お茶やコーヒー、カルピスなどで楽しみながら飲めるようにしましょう。ですがカフェインには利尿作用があってせっかく飲んだ水分を放出させる働きもありますのでほどほどにしておきましょう。ミネラルウォーターなどの美味しい水が出来ればおすすめです。いろいろな商品が販売されていますので、興味があれば味試しをしながら水を楽しむのも悪くはありません。間違っても「お酒だってほとんどが水分なのだろう」と思ってはいけません。

夏の水分補給に!麦茶とスポーツドリンク

上手に使いたい夏の定番ドリンク

103698122

夏に飲む飲み物として定番である「麦茶」と「スポーツドリンク」。麦茶は冷蔵庫に常備されている方が多いかと思いますし、体を動かしたあとにはスポーツドリンクを選ぶ方も多いですよね。

なんとなく、体に優しそうとか良さそうというイメージのあるこの2つですが、実際のところはどうなのでしょうか? 本格的な夏を迎える前に飲むタイミングや期待できる効果、保存期間などを知っていただきたいと思います。

 

麦茶が夏の体に優しいわけ

80795053

煎った大麦を粒のまま煮出したり、すり潰した粒を水出しにしたりする麦茶。麦は緑茶と異なり、カフェインが入っていないので、カフェインに弱い方や小さい子供でも安心して飲むことができます。

冬には麦茶をほとんど飲まないという方でも、夏には飲んでしまう理由の中には、体の熱を取るという麦茶の作用を体が覚えているからかもしれません。さらには、発汗による血流の低下も麦茶で回復しやすくなります。

麦茶は1日の中でいつ飲んでも問題はありませんが、寝ている間にはたくさんの汗をかくので朝起きたときに飲むことをお勧めします。

麦茶は冷蔵庫に保管すれば、3日間ほどは美味しく安全に飲むことができますが、ペットボトルに入っているような場合で、開封してから常温で持ち歩くようなときには、半日程度で飲み切ると良いでしょう。

 

スポーツドリンクを飲むタイミング

59787952

今から30年ほど前に、大ブームを巻き起こしたスポーツドリンク。体育会系の部活をしていた人であれば、スポーツドリンクは必須アイテムだったかと思います。

その後、スポーツドリンクのカロリーを気にし始めたり、運動から遠ざかったりして飲む機会が減っているかもしれませんが、飲み方を工夫することで熱中症予防にも使えるので便利です。

スポーツドリンクには、含まれる糖質量によって「アイソトニック系」と「ハイポトニック系」に分かれています。アイソニック系は成分が体液に近いという特徴がありますが、糖質が多いために体を動かしているときにはハイポトニック系を選ぶと良さそうです。また、逆に外出先から帰宅したときには、アイソニック系がお勧めです。

スポーツドリンクは、酸性のため、開封してからの細菌の増殖は麦茶ほど高くはありませんが、それでも直接口を付けたら1日以内に飲み切るようにしましょう。

関連記事:夏バテ防止。我が家は「めかぶ」が毎日食卓に!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』




google_ad_client = "ca-pub-9608738345170826"; google_ad_slot = "6876733194"; google_ad_width = 300; google_ad_height = 250;

スポンサー

スポンサー