Reading Time: 2 minutes

昨日、雨の中日産スタジアムでサッカー日本代表のガーナー戦がありました。結果は2-0の惨敗。ロシアWカップ直前に不安が露呈してしまいましたが、その日本代表は本日発表されますね。その日本代表の当選落選を予測しているフットボールチャンネルの記事の予測を紹介させて頂きます。

香川・岡崎・乾に不安、久保・中島に復活の目。ロシアW杯メンバー選考【どこよりも早い当落診断】

フットボールチャンネル 2018年05月31日(Thu)0時21分配信記事より引用

20180530 daihyo tnk - サッカー日本代表 ガーナー戦完封負け Wカップ日本代表本日発表

日本代表は30日、横浜市・日産スタジアムにおいてガーナ代表と対戦し、0-2で敗れた。翌日、ロシアワールドカップに向けた23人のメンバーが正式決定する。果たして、選ばれるのはどの選手か。これまでの合宿およびガーナ戦のパフォーマンスから診断する。

<GK>
川島永嗣【当確】
東口順昭【当確】
中村航輔【当確】

<DF>
長友佑都【当確】
槙野智章【当確】
吉田麻也【当確】
酒井宏樹【当確】
酒井高徳【当確】
昌子源【当確】
遠藤航【当確】
植田直通【危機】:本大会で3バックしかやらないのであれば落選の可能性も。だが、4バックも併用することを考えると選ばれるだろう。

<MF>
長谷部誠【当確】
本田圭佑【当確】
乾貴士【落選】:怪我の影響もあり、試合出場ならず。ジョーカーとしての期待はあるがトライすらできないのではあれば…。
香川真司【危機】:西野監督の評価は低くなく、メンバーに入りそう。しかし、本大会で通用するほどの状態ではない。
山口蛍【当確】
原口元気【当確】
宇佐美貴史【当確】
柴崎岳【当確】
大島僚太【当確】
三竿健斗【落選】:山口のサブ枠を井手口と争う。しかしガーナ戦では出番なくアピールできなかった。
井手口陽介【危機】:山口のサブ。パフォーマンスは全盛期に戻っていないが、西野監督の評価は高い。

<FW>
岡崎慎司【危機】:西野監督の評価は高い。しかし、本調子にはほど遠い。本大会までに戻るかは不透明だ。
大迫勇也【当確】
武藤嘉紀【危機】:トップでもサイドでもこなせるポリバレントのあるFW。大迫のサブとして滑り込みか。
浅野拓磨【落選】:シーズン後半を4部に過ごし、パフォーマンスが著しく低下。代表合流も戻らず。スピードが武器だが使い方が西野ジャパンでは見出しにくい。

現状から判断すると、三竿と浅野は極めて厳しい状況だ。よほどのことがないとメンバー入りはないだろう。香川と岡崎は試合には出場できたが不安は残る。また、ジョーカーとして期待されていた乾も不安だ。試合出場すらできないようでは計算が立たない。

香川、岡崎、乾。仮にここから2人が落ちるとすると、22人となり1人足りない。攻撃陣でワールドカップを戦える選手が揃わないのであれば、久保裕也や中島翔哉を追加招集してもいいだろう。

久保はベルギーで実績を重ね、サイドでもシャドーでもプレーできる。コンディションもいい。中島もポリバレントな選手で、3月の欧州遠征ではいきなりゴールを決めた。決定力という意味でも期待できる。

明日、日本代表は最後のトレーニングを行う。ゲーム形式の練習も予想されており、当落線上の選手たちにとっては最後のアピールの場となる。果たして西野監督はどのような決断を下すのか。

代表候補のガーナー戦後のコメント

香川真司、0-2敗戦のガーナ戦振り返り「非常にポジティブなものをたくさん得た」

フットボールチャンネル2018年05月31日(Thu)5時59分配信記事より引用

IMG 0228 - サッカー日本代表 ガーナー戦完封負け Wカップ日本代表本日発表

【日本 0-2 ガーナ キリンチャレンジカップ】

5月30日に横浜の日産スタジアムでキリンチャレンジカップが行われ、日本代表はガーナ代表と対戦し0-2の敗戦を喫した。試合後、香川真司がインタビューに応じている。

後半から交代出場でピッチに立ったが「入り自体は悪くなかった。すごく逆にチームとしてストロング、両ワイドを高く取りながら、3センターもどんどん前に圧力をかけて2次攻撃、3次攻撃ができていたので。その時間帯に僕自身もチャンスがあった中で、決め切らなければいけなかったなと。そこはちょっと課題である反面、見いだせるものはたくさんあったんじゃないかと思います」と、ポジティブな点があったことを明かしている。

新布陣に関しては「僕自身はすごく手応えを感じていますし、おそらくチームのみんなも試合後を含めて手応えを感じていると思うので。それをさらにモノにしていかなければいけないですし。ただ、選手の距離感だったり攻撃に出た際の厚みは今までにない形が多々あったんじゃないかなと思っていますけど」と返答。

続けて「コンディション自体は別に悪くないですけど、それを証明しなければいけないので。ただ、コンディションは良くても結果が出なかったら勝てないですから。内容の良さは求めていないし、やはり勝ちにいかないといけない。それを強く意識しながら、より勝つ確率を上げていけるか。さっきも言ったように、もっと僕たちはやっていかないといけないし、ただ今日の試合では非常にポジティブなものをたくさん得たと思います。もちろん負けたことには悔しいですけど、切り替える必要はあるんじゃないかと思います」とコメントしている。

最後に「そこは自分自身もネガティブなものは排除して、必ずやれると自分に言い聞かせながら練習していたので。それは今後も一緒ですし、3カ月前のことは忘れているし、前を向くしかないし、この状況でコンディションがどうこう言っていられないので、一方的にどんどん上げていくだけだと思っているので。2試合ありますし、もっともっと試していけたらと思っています」と語った。

(取材:元川悦子、文・構成:編集部)

長谷部誠、新布陣の3バックに手応え「悪い感覚はあまりない」

フットボールチャンネル2018年05月31日(Thu)5時50分配信記事より引用

hase2 getty - サッカー日本代表 ガーナー戦完封負け Wカップ日本代表本日発表

5月30日に横浜の日産スタジアムでキリンチャレンジカップが行われ、日本代表はガーナ代表と対戦し0-2の敗戦を喫した。試合後、主将の長谷部誠がインタビューに応じている。

前半について長谷部は「最初は重心が低かったと思う。その中で失点して多少自分たちも前にというところがあった。試合のはじまりからしっかりと前に出て行くのが必要だった。練習でもやっていたけど、どうしても重心が後ろになってしまうと、前に人が少なくなる。それはやっていても感じたので。でもやられてもいなかったので、試合を通して。やられるという感覚はなかったので。そのへんはしっかりと振り返りたい」と語り、重心が下がりすぎだったと指摘している。

3バックに関する手応えは「結果はおいておいて、手応えとして自分たちのオプションとして持つということは手応えはもちろんある。4バックがこれまでやってきた中で、そこはベースとしてあると思う。3バックをやっていても、悪い感覚はあまりないです」と返答。

続けて「3バックでやる初めての公式戦だった。そういう中でもう一度しっかり映像を見て振り返らないと行けないとは思う。本番まであと2試合ある。あとは発表があるので、その後になると思うけど、みんながしっかりと共通認識を持って。今日やっている中でも、相手の出方によって3バックの問題点もでてきたし、どんどんやっていくことで高まってくる部分ではあるかなと」と話している。

(取材:元川悦子、文・構成:編集部)

武藤嘉紀、好調維持もゴールは奪えず「見えすぎて迷ってしまった」

フットボールチャンネル2018年05月31日(Thu)1時31分配信記事より引用

日本代表は30日、キリンチャレンジカップでガーナ代表と対戦し0-2で敗れた。

後半から出場した武藤嘉紀は、果敢なプレーを披露。コンディションの良さを感じさせた。シュートも積極的に放っていったが、本人は「絶対に1本は決めないといけない。それがFWの仕事なので、それは本当に反省しないといけないと思います」と述べた。

武藤は、“見えている”という言葉でコンディションの良さを表現している。

「感覚的には見えているし、ゴールの空いてるところ、相手の足が出てくるところっていうのはかなり見えてる。逆にちょっと見えすぎて、迷ってしまったみたいな。けどやっぱりそこはポジティブに捉えないといけない。今日は外してしまったってことは変わらないので、これが本番じゃなくてよかったと」

ドイツ・ブンデスリーガで活躍し、ゴールも決めてきたが、日本代表のCFは大迫勇也が絶対的な存在だ。「サコ君がやっぱり代表でずっと1トップ張ってますし、素晴らしいプレーヤー」と、武藤は言う。だが、「そこを脅かさないといけないと思います」とも話している。

ワールドカップに臨む23人のメンバーに選ばれるだろうか。「自分なりに出せる力を出したので、あとはメンバー発表を待つしかないのかなと思います」。武藤は、人事を尽くして天命を待つ。

(取材:元川悦子、文・構成:編集部)

 

今回のロシアWカップの放送はNHK・民放の地上波で放送されます。開催地との時差があるので放送される時間が深夜になりますね。ただグループリーグの日本戦は比較的は早い時間ではありますが、Wカップが始まってしまうと他のグループリーグの結果も気になって寝不足のなるでしょうね。先ずは本日の日本代表の発表を待ちましょう!

関連記事:2018サッカーWカップロシア大会開幕直前!グループリーグFIFAランク比較

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』




google_ad_client = "ca-pub-9608738345170826"; google_ad_slot = "6876733194"; google_ad_width = 300; google_ad_height = 250;

スポンサー

スポンサー