Reading Time: 2 minutes



仮想通貨の情報を提供して下さる仮想通貨長者.comさんの情報を紹介させて頂きます。

仮想通貨業界トピックのまとめ

仮想通貨長者.com AKIYAMA 2018/03/01(木) 20:00配信記事より引用

■1.ASECコインの販売価格更新

本日、弊社推奨の仮想通貨「ASECコイン」の販売価格が更新されました。
ASECコインの総販売代理店である(株)APPの公式案内を確認したところ今月の価格は「1ASEC=33セント」となるようです。
ASECコインはプロジェクトの進捗と共に着々と認知度を高め、販売価格も毎月高値更新されている状況です。
仮想通貨長者を目指している皆様は、ぜひとも早い段階で購入手続きを行い、できる限り多くのコインを保有するよう努めてください。
※ASECコインのプレセールは今年いっぱいで終了します。

*ASECコイン販売価格更新の詳細はこちら
https://asec-project-partners.co.jp/files/line/0301.pdf


bgt?aid=180125279238&wid=001&eno=01&mid=s00000018080001012000&mc=1 - 仮想通貨業界トピックのまとめ

0 - 仮想通貨業界トピックのまとめ

■2.世界最速のブロックチェーン技術誕生

2月15日、日本の大手企業である日本電気株式会社(略称:NEC)が新技術を開発したと発表しました。

新技術とは、ブロックチェーン向けの「合意形成アルゴリズム」です。
こちらは今現在世の中に出回っているブロックチェーン技術の中でも世界最速の計算・記録性能が備わっております。
参加ノード数は約200ノード程度、そのような大規模環境下の中で毎秒10万件以上の記録性能を持つとのこと。
この数値はVISAのような世界規模のクレジットカード取引を支えるシステムよりも遥かに高い性能です。

NECは今後金融以外の応用も視野に入れ、社会インフラに必要なブロックチェーンの研究開発にも力を入れると宣言しております。

このような状況を知れば知るほど、ブロックチェーン技術の重要性や、進化のスピードを実感することができます。

bgt?aid=180125279238&wid=001&eno=01&mid=s00000018080001028000&mc=1 - 仮想通貨業界トピックのまとめ

0 - 仮想通貨業界トピックのまとめ

■3.楽天コインの構想発表

2月27日、スペインのバルセロナで開催された「Mobile World Congress 2018」にて、楽天の会長件社長である三木谷氏が登壇しました。そこで「楽天コイン」なる仮想通貨の構想を発表。
楽天コインはブロックチェーン技術と楽天スーパーポイントを基盤にして、さまざまな店舗やサービスに使用できるようにしていく計画のようです。

楽天は元々、2014年から仮想通貨の決済会社に投資を行なっており、2016年には「楽天ブロックチェーンラボ」をイギリスに開設していたりもしております。それら水面下での活動がいよいよ本格化され実行される段階にまで来たのだと感じております。
現在、日本の大手企業が続々と仮想通貨の発行やブロックチェーンの導入を検討し始めている状況です。

2月15日にはANAの小会社であるACDがICOをスタートしましたし、SBIも取引所開設に伴い、新たな暗号通貨のICOを始めます。
今後も著名な企業があらゆるアイディアの元ICOを展開していくことが予想されているためICO関係の情報にはぜひ感度を高めていてください。
ちなみに、楽天コインの具体的な導入時期や詳細はまだ明らかにされておりません。

bgt?aid=180125279238&wid=001&eno=01&mid=s00000018080001042000&mc=1 - 仮想通貨業界トピックのまとめ

■4.国家発の仮想通貨発行計画が増加中

ベネズエラが世界初の国家ICOをスタートし開始直後から790億円相当の金額を調達。
その翌日、イランの情報通信技術省は、イラン郵便銀行が仮想通貨発行のための取り組みを行っていると発表。
イランの中央銀行も仮想通貨の導入規制について、前向きな検討を行っていると発表。
これまで仮想通貨を受け入れないと宣言していたイランも、ここにきて、仮想通貨の発行・受け入れを示し始めました。
さらにその翌日には、トルコでも「トルココインの立ち上げを公式に検討している」と発表がありました。

仮想通貨の売買行為、マイニングともに合法的である旨を宣言されております。
遂に途上国での仮想通貨バブルを予感させる情報が続々と浮かび始めてまいりました。この勢いはこれからまだまだ加速するはずです。

bgt?aid=180125279238&wid=001&eno=01&mid=s00000018080001012000&mc=1 - 仮想通貨業界トピックのまとめ

0 - 仮想通貨業界トピックのまとめ

■5.仮想通貨取引所Poloniexが買収

2月27日、大手仮想通貨取引所と称されるPoloniex(ポロニエックス)がアメリカのモバイル決済アプリを運営している
Circle(サークル)に買収されました。買収金額は日本円にして約430億円。

買収と記載してしまうと、敵対的なイメージを連想しがちですが、サークル社は今回の買収を「同盟である」と発表しております。
ポロニエックスと共闘して、新たな市場を作っていくとのことですが、今のところ具体的な詳細は不明。
けれども、今回の買収とその経緯をもとに世界でも1、2位を争うような取引所へ巨大化する可能性が示唆されております。
要は、友好的な買収だということです。ポロニエックス自体の運営は継続されますのでご利用されている皆様はどうぞご安心くださいませ。

bgt?aid=180125279238&wid=001&eno=01&mid=s00000018080001028000&mc=1 - 仮想通貨業界トピックのまとめ

0 - 仮想通貨業界トピックのまとめ

■6.BofAが仮想通貨の優位性を認める

世界最大金融機関のひとつとして有名な「バンク・オブ・アメリカ」は、仮想通貨が、企業やビジネスモデルにとって“脅威”であると認めました。
その詳細は毎年提出している証券委員会への報告書に記載されていたそうです。

私自身その報告書を拝見したわけではありませんが、「脅威」という言葉の意味合いとしては「利用数の増加」を
示しているとのことでした。既にアメリカではあらゆるサービスにて仮想通貨の使用が行われており、保有者も多い。
もはやこの流れは規制というものだけでは抑えることのできないムーブメントに拡大しているという報告だった模様です。

結果的にこの報告書によって、「仮想通貨市場の拡大」が証明されたような気がしております。

bgt?aid=180125279238&wid=001&eno=01&mid=s00000018080001042000&mc=1 - 仮想通貨業界トピックのまとめ

0 - 仮想通貨業界トピックのまとめ

■7.ポルシェがブロックチェーン技術の導入に成功

ドイツの高級自動車大手ポルシェまでもが、自動車メーカーとして初めて車両に、ブロックチェーンを導入するテストに成功しました。

私もまだまだ勉強不足であるため、現時点では何がどう革新的なのかをうまく説明することができないのですが…

ポルシェはブロックチェーン技術を活用して社内のドアロックや解除の仕組みを強化し、車両から得られるさまざまなデータを暗号化して活用することによって、自動運転やオートブレーキシステムなどの機能向上を予定しているそうです。
日本でもトヨタが車両にブロックチェーンとAIを導入するテストを始めているそうですが私たちの身近なところでも、着実に、ブロックチェーン技術の普及が進んでおります。

以上、仮想通貨業界の最新情報をまとめてお伝えさせていただきました。

bgt?aid=180125279238&wid=001&eno=01&mid=s00000018080001028000&mc=1 - 仮想通貨業界トピックのまとめ

0 - 仮想通貨業界トピックのまとめ

仮想通貨長者.com AKIYAMA氏のまとめ

最近、仮想通貨相場自体は比較的おとなしい状況が続いておりますが業界全体をつぶさに観察してみると、改めて仮想通貨・ブロックチェーン技術の革命的推移が見て取れます。仮想通貨市場はまだまだ拡大します。

仮想通貨長者.comでは、今後も仮想通貨関連の新たなトピックや有益な仮想通貨、ICO情報を配信してまいります。

■追伸
現在、私たちがもっとも期待を寄せている仮想通貨「ASECコイン」の購入に伴う、ドル円レートが改定されたそうです。
既存の1ドル=120円の固定レートを今月から1ドル=110円に改定。
その結果、同等の金額でも、約10%分の多くのASECコインを受取ることができるそうですので、ぜひご購入を検討されてみてください。
また、ASECコインを無料で受け取ることのできるキャンペーンもまだまだ継続しておりますので、申請されていない場合はこちらから
お申込みくださいませ。

*動画視聴でASECコインをプレゼント
http://virtual-currency-billionaire.com/cp/ks1015/kw/

*LINE登録でASECコインをプレゼント
http://virtual-currency-billionaire.com/form/line/

■ASECコインのプレゼント企画

将来有望な仮想通貨ASECコインを
今なら無料で受け取ることが可能です。
以下の詳細をご確認の上、
今すぐプレゼント申請を行ってください。

*動画視聴でASECコインをプレゼント
http://virtual-currency-billionaire.com/cp/ks1015/kw/

*LINE登録でASECコインをプレゼント
http://virtual-currency-billionaire.com/form/line/

bgt?aid=180125279238&wid=001&eno=01&mid=s00000018080001012000&mc=1 - 仮想通貨業界トピックのまとめ

0 - 仮想通貨業界トピックのまとめ
関連記事:仮想通貨の決済導入店、お店側にメリットあるの?


最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』




google_ad_client = "ca-pub-9608738345170826"; google_ad_slot = "6876733194"; google_ad_width = 300; google_ad_height = 250;

スポンサー

スポンサー