Reading Time: 2 minutes



コインチェック事件は2018年始まって直ぐの非常に大きな事件ですね。ビットコインを筆頭?とした仮想コインのチャートの変動も激しくなっていますがまだ下がるのか?下げ止まりなのか?仮想コイン取引を始めた方が良いのかまだ迷っています。

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

0 - コインチェック波紋広がり…仮想通貨の実態

コインチェック波紋広がり…仮想通貨の実態(東京都)

日テレNEWS24 2/5 20:22配信記事より引用

580億円分もの仮想通貨「NEM」の流失問題が波紋を広げている。大学生など多くの若者も利用していた、コインチェックの仮想通貨。数百万円を投じていたという利用者が語った実態とは…。

コインチェックを利用する大学生、不安は募る

bitcoinIMGL0818 TP V 300x162 - コインチェック波紋広がり…仮想通貨の実態コインチェックを利用する大学生、不安は募る 日本テレビは5日、コインチェックを利用している大学生を取材した。 大学生(21)「大体、全部で50万円くらいは預けていました」 大学生は、アルバイトや株式投資で貯めた約50万円分をビットコイン、リップル、NEMの仮想通貨に投資していた。しかし先月26日─ コインチェック・和田晃一良社長「深くおわび申し上げます。大変申し訳ございませんでした」 巨額の仮想通貨流出から1週間以上が過ぎた今も、コインチェックからお金は引き出せないまま。投資したお金が戻ってくるのか不安が募る毎日だという。 大学生(21)「やっぱりお金が引き出せないので、そこは大変厳しいところだなって思いますね。そこは非常に不安ですね」 男性は、1日も早くお金が引き出せる様になることを願っている。

bgt?aid=180125279238&wid=001&eno=01&mid=s00000018080001028000&mc=1 - コインチェック波紋広がり…仮想通貨の実態

0 - コインチェック波紋広がり…仮想通貨の実態

被害者の会が結成された

被害者の会が結成された そんな中、「コインチェック」の顧客らが3日、「被害者の会」を結成。確実な補償を求め、法的処置も視野に対応を検討し始めた。 被害者の会・代表「(Q:コインチェック側から何かこう…)コンタクトですか?ないです」 被害者の会・参加者「(コインチェックは)なるべく、もっと情報をオープンにしてほしいですね」 被害者の会に出席したという女性は、「もうあの…虚無ですね。(現実を受け止めるのに)時間がかかるんですよ。人がその損を確認するまでには」と話す。元公務員で、現在は『プロゲーマー』だという。 20代プロゲーマー「大きなゲームの世界大会があったんですよ。その遠征費用を自分でちょこっと稼げないかなと思って」 これまで金融関連商品の取引経験はなかったものの、公務員時代に貯めるなどした200万円を元手にコインチェックで取引を始めたという。

bgt?aid=180125279238&wid=001&eno=01&mid=s00000018080001042000&mc=1 - コインチェック波紋広がり…仮想通貨の実態

0 - コインチェック波紋広がり…仮想通貨の実態

流出したNEM以外でも損失が…

流出したNEM以外でも損失が… 20代プロゲーマー「一歩も移動しないで、世界一周旅行達成した分の金額がなくなったんですよ」 前出のプロゲーマーの女性は、NEMは持っていなかったが、大きな損失を被った。実は、先月の問題発覚以後、NEMも含めてビットコインや他の仮想通貨も価格が下がり続けている。 【仮想通貨の価格上昇率(過去7日間)】 ビットコイン:-30.0% イーサリアム:-32.2% NEM:-46.01% 本来なら損失を最小限にするため売却したいのだが、ほとんどの仮想通貨の取引が停止したままのため、手をこまねいている状態だという。 20代プロゲーマー「川をロープで縛られて、下り続けている。(仮想通貨を)売りたいなと思っても売ることができない。“損切り”ができないんですよ」

bgt?aid=180125279238&wid=001&eno=01&mid=s00000018080001028000&mc=1 - コインチェック波紋広がり…仮想通貨の実態

0 - コインチェック波紋広がり…仮想通貨の実態

1億円以上の利益を上げる人も

1億円以上の利益を上げる人も 一方、運用で多額の利益を上げている人も。 「多いときは大体1億くらい」と話すIT企業経営者の男性は、仮想通貨取引で1億円を手にしたという。偶然にも、流出の直前に引き出していたため、被害を免れていた。 IT企業経営者「なんか増えたなみたいな感じで、数字が増えるだけですね、今は。増える時はすごい増えるんですけど、減る時はほんと、すごい減るので、なんか所詮まぼろしですし、ばくちの要素があるので」 一方、多額の仮想通貨を運用する会社員の男性は─ 会社員「ピーク時で6000万円までいったんです。で1月の大暴落で今4000万円に下がっちゃって、一回暴落して、今回みたいな事件あったけど、まだまだ夢があると思うので、やっぱ止められないですよね」

bgt?aid=180125279238&wid=001&eno=01&mid=s00000018080001042000&mc=1 - コインチェック波紋広がり…仮想通貨の実態

0 - コインチェック波紋広がり…仮想通貨の実態

仮想通貨のリスクは?

仮想通貨のリスクは? 仮想通貨に詳しい経済アナリストの豊島逸夫氏は、投資経験の少ない若い世代が安易に手を出していることに警鐘を鳴らす。 豊島逸夫氏「デメリットがあるにもかかわらず、もうかるかもしれないという期待感が先行して、今、我先にと参入しているのが実態。あまりに価格の値動きが荒いので、私はばくちだと言っているんですが、少なくとも初心者にはおすすめできない」 今月13日までに金融庁から業務改善の報告を出すよう求められているコインチェック。被害者の会も発足し、今後の対応が注目される。

bgt?aid=180125279238&wid=001&eno=01&mid=s00000018080001028000&mc=1 - コインチェック波紋広がり…仮想通貨の実態

0 - コインチェック波紋広がり…仮想通貨の実態

関連記事:サバンナ・八木、30万円消えても「仮想ハワイ旅行してます」


最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』




google_ad_client = "ca-pub-9608738345170826"; google_ad_slot = "6876733194"; google_ad_width = 300; google_ad_height = 250;

スポンサー

スポンサー