Reading Time: 2 minutes



お節介オヤジは昨晩、Wifiにつないでなかったので何も不具合はおきませんでしたが、iPhoneユーザーの皆さんはiOSの更新で大変な事になっていませんか?対処法も結構、ネットにアップされているので対処されているとは思いますが一応、お知らせしておきますね。

iPhoneが再起動を繰り返す不具合 12月2日に発生

ITmedia 017年12月02日 10時03分 公開記事より引用

Appleは日本時間2日夕、不具合を修正した「iOS 11.2」の配信を開始した。詳細→「iOS 11.2」リリース、高速無線充電対応など iPhoneの連続再起動の不具合も修正

yx sai 02 - 皆さんは大丈夫ですか?iPhoneが再起動を繰り返す不具合  iPhoneやiPadが再起動を繰り返す不具合が、12月2日未明から多数報告されている。特定のアプリの通知を切ったり、端末の設定から日付を12月1日以前に変更すると解消するとの報告もある。iOS 11.1以降のバグが原因のようだ。

不具合は、iPhoneやiPadが数十秒ほどで再起動を繰り返すというもの。iOS 11.1以降の端末で、12月2日午前0時以降に発生しているようだ。iOSのデフォルトの時計アプリで、下のメニュー以外が真っ黒になって表示されない不具合も起きており、「iOS 11の時計機能に関連するバグでは」とみられていた。

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』
bgt?aid=170717325753&wid=001&eno=01&mid=s00000014626001012000&mc=1 - 皆さんは大丈夫ですか?iPhoneが再起動を繰り返す不具合 

yx sai 03 - 皆さんは大丈夫ですか?iPhoneが再起動を繰り返す不具合 一部のアプリの通知を切ると解消するとの報告もあり、「欅のキセキ」「乃木坂46リズムフェスティバル」「Zaim」「au WALLET」「au Wi-Fiセキュリティ」「ウイルスバスターモバイル」「マンガBANG」などのアプリの通知を切って解消したというユーザーも。また、端末の設定の「日付と時刻」から、日付を12月1日以前に戻すと解消するという報告もある。
WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

0 - 皆さんは大丈夫ですか?iPhoneが再起動を繰り返す不具合 影響している可能性があるアプリや対策をまとめているブログ(「スマホ評価・不具合ニュース」の該当記事)もあるほか、Twitterでも多数のユーザーが、症状や対策を報告しあっている。

 

【追記】アプリの「繰り返し設定のあるローカル通知」で発生 Zaimが報告

問題の影響を受けた家計簿アプリ「Zaim」運営元のZaimは2日11時ごろ、問題を特定したことをTwitterで告知。「『繰り返し設定のあるローカル通知』を組み込んでいるアプリをiOS 11.1以降の端末にインストールしていると、同現象が発生するようだ」と知らせた。Appleにはバグレポートを提出したという。

問題を回避する「Zaim」新バージョンをAppleの審査に提出済み。「特急申請が認められれば1~2日後にはApp Storeに反映される予定」という。

また同社は開発者向けに、現象を再現できるアプリをGitHubで公開した。

対処方法

※Apple公式発表ではないので対処される方は内容をご確認の上、対応をお願いします。

スマホ評価・不具合ニュース より引用

12月2日0時以降に突然iPhoneの画面が暗くなり、中央にグルグルと回るアイコンが出現。そして電源落ち(再起動)をして、その後も30秒~数分おきに再起動を繰り返すという症状。

12月2日のiPhone再起動ループ不具合の原因

特定のアプリが12月2日以降に通知を表示、あるいは送信するとiOSのネイティブ・クロック(時計アプリ)をクラッシュさせてこれが再起動を引き起こしている、というのが今のところの有力な原因。

発生範囲はiOS 11にアップデート済みあるいは搭載の:

・iPhone 5s
・Phone 6/6 Plus
・iPhone 6s/6s Plus
・iPhonee7/7 plus
・iPhone 8/8 Plus
・iPhone X

12月2日のiPhone再起動ループ不具合の改善・対処方法

1.再起動ループの原因アプリをチェック+通知オフ

以下のアプリがインストールされている場合は「設定」→「通知」から通知をオフに。

通知をオンにしていると再起動を発症させるアプリとして確認されているアプリ(随時更新)

・家計簿Zaim 人気 の簡単レシート家計簿

・au WALLET (問題なしとの報告もあり)

・欅のキセキ (ケヤキセ)

・乃木坂46リズムフェスティバル (乃木フェス)

・au Wi-Fiセキュリティ

・Alarmed ~ Reminders + Timers

・ソリティア

・ルナベル服薬日記 – ルナベルの服薬支援アプリ(ルナ日記)

・クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ(不確実)

・どうぶつの森 ポケットキャンプ(ポケ森)?

以下はコメント欄で教えていただきました。ありがとうございます!

・gTasks

・マンガBANG!

・VoiceTube

・InstaMag

・ウイルスバスター モバイル

・モバイルマジッククリーナー

・ドリフトスピリッツ

・iFaceMaker

・連絡先 バックアップ – IS Contacts Kit Free?

8割方はこれらのアプリの通知が原因のようで、これらの通知をオフにすることが改善するようです。

ただ、これで改善しない場合は↓の2以降に進みます。

2.素早く時計を12月1日あるいはそれ以前に戻す

・「設定」→「一般」→「日付と時刻」→「自動設定」をオフ

・「時間帯」をタップして日付を12月1日、あるいはそれ以前に設定

3.通知をすべてオフにする

・「設定」→「通知」

・順番にすべてのアプリの通知を片っ端からオフに(結構面倒ですが)

4. 日付を戻す

・「1」と同じ手順で「自動設定」をオンに戻す

5. 順に再度通知をオンにして原因のアプリを特定

・「設定」→「通知」

・アプリの通知を順にオンに戻す

・多分iOSのプリイン・アプリは原因ではない

・順に通知をオンにしていくと再起動ループが発生するアプリが特定できるので、そのアプリの通知だけはオフにしておく。

・LINEやYoutube、Gmailなどは「シロ」、通知をオンに戻しても問題なし

・なお、原因となっているアプリが複数ある可能性もあるので、注意。

また、たまたま通知が来ていないだけで、今後通知が来るのと同時に再起動を引き起こすアプリが出てくるかもしれません。

その際は、面倒ですが2~5のステップで原因アプリを再特定しましょう。

6.最終手段:設定のリセット

アプリの特定ができない場合は「設定」→「一般」→「リセット」→「すべての設定をリセット」

ただ、読んで字のごとし、これをすると様々な設定がデフォルトに戻ってしまい、結構面倒です。

最後に、ここでは「再起動の原因アプリ」と書きましたが、これは再起動の直接的なトリガーとなっている通知を出すアプリ、という意味です。

現時点では、大元の原因がiOS側にある可能性もあるので、その点は悪しからず。

関連記事:Google マップ、アップデートでiPhone Xをサポート


最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』




google_ad_client = "ca-pub-9608738345170826"; google_ad_slot = "6876733194"; google_ad_width = 300; google_ad_height = 250;

スポンサー

スポンサー