JRAの女性ジョッキーの年間最多勝利数の記録が更新されましたね。1997年に牧原由貴子さんが11勝してから塗り替えられていなかった記録が20年ぶりに塗り替えられました。

エステ体験で目指せ!合計-8cmやせる【エルセーヌ】
0 - 藤田菜七子騎手12勝目!

藤田菜七子騎手12勝目!20年ぶりJRA女性騎手年間最多勝利更新「先輩女性騎手の皆様に感謝」

スポーツ報知 10/22(日) 6:04配信記事より引用

藤田菜七子騎手(20)美浦・根本厩舎=は21日、新潟11R・飛翼特別(1000万、芝直1000メートル)を10番人気の伏兵ベルモントラハイナで勝ち、今年12勝目をマーク。牧原(現姓増沢)由貴子がデビュー2年目の97年に記録した11勝を上回り、JRA女性騎手の年間最多勝記録を20年ぶりに更新した。

驚きとうれしさが同居する感情は、やがて大きな笑いとなって吹き出した。10番人気のベルモントラハイナは、何度も壁になりながら進路を探す苦難を乗り越えての勝利。伏兵で初めてメインレースを制した藤田にとっては、JRA女性騎手の年間最多勝記録を更新する今年12勝目のゴールでもあり、笑いが止まらなかった。

スタンドから惜しみない拍手が送られた。「このような記録をメインレースで達成できて、すごくうれしいです。女性ジョッキーの道を作ってくださった先輩の女性騎手の皆様に感謝したいです」と菜七子は感謝の意を示した。97年に牧原由貴子元騎手が記録した11勝を20年ぶりに更新。日本人女性騎手がJRAのメインレースを勝つのも史上初の快挙だった。

ルーキーイヤーだった昨年の6勝から大きく飛躍した。海外遠征を含めて様々な経験を積んだことから「気持ちの面で余裕が出てきたのかなと思います」と自身の成長を実感。それとともに、競馬界のヒロインは自身の役割も自覚しつつある。「これからは目標にしてもらえるようなジョッキーになりたいです。どんどん後輩も、女の子のジョッキーも入ってくるので、負けないように技術を上げていきたい」。記録達成から一段と頼もしくなった表情で、更なる活躍を誓った。

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

関連記事:アムロス?!WOWOWの申込電話がパンク状態に!

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』
にほんブログ村 40代の恋愛
にほんブログ村 40代の転職・転職活動
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ




google_ad_client = "ca-pub-9608738345170826"; google_ad_slot = "6876733194"; google_ad_width = 300; google_ad_height = 250;

スポンサー

スポンサー