Reading Time: 2 minutes



観光地として有名な場所も耐震補強不足になっている。作られた時代を考えれば当たり前かも知れませんね。今後の事を考えれば改修・補強工事をやった方がイイでしょうね。

目指せ!合計-8cmやせる体験【エルセーヌ】
0 - 耐震不足、旧基準建物の16% 「6強以上」倒壊の恐れ

耐震不足、旧基準建物の16% 「6強以上」倒壊の恐れ

朝日新聞DIGITAL 岡戸佑樹2017年10月15日00時48分より引用

 1981年以前の旧耐震基準で建てられたホテルや病院、小中学校などの建物のうち、一定規模以上の約8700棟の耐震性を診断したところ、約16%が震度6強~7の地震で倒壊や崩壊の恐れがあることがわかった。国土交通省は改修などの対応を求めており、施設側は対応に追われている。

診断は2013年11月施行の改正耐震改修促進法に基づくもの。震度6強~7の地震でも倒壊・崩壊しないとする新耐震基準(81年6月導入)以前に建てられた3階建て5千平方メートル以上の宿泊施設や病院、店舗▽2階建て3千平方メートル以上の小中学校といった多くの人が利用する建物などが対象。所有者が15年末までに診断を受け、報告を受けた自治体が結果を公表することが求められている。

国交省などによると、10月現在で北海道と東京都和歌山県は公表に至っていないが、ほかの44府県の各自治体(大津市を除く)は結果を公表した。棟数は計約8700棟で、その約16%にあたる約1400棟が現行の耐震基準を満たさず、震度6強~7の地震で倒壊、崩壊する危険性が高い▽もしくは危険性があることが判明した。県民会館や市民体育館、百貨店なども含まれ、診断結果を受けて廃業したホテルもある。

スカイスキャナーで航空券比較検索
0 - 耐震不足、旧基準建物の16% 「6強以上」倒壊の恐れ
bgt?aid=170815725416&wid=001&eno=01&mid=s00000014312001070000&mc=1 - 耐震不足、旧基準建物の16% 「6強以上」倒壊の恐れ

0 - 耐震不足、旧基準建物の16% 「6強以上」倒壊の恐れ

耐震工事に向けて動き出す施設も多い

耐震工事に向けて動き出す施設も多い。千葉県鴨川市の鴨川シーワールドは9月から来春まで、耐震不足とされた一部施設を展示中止にした。沖縄県恩納村のホテルみゆきビーチは来年6月、一部建物の建て替えを予定。岐阜・下呂温泉の老舗旅館「水明館」も、数億円規模の費用をかけ、一部の建物の改修を予定しているという。

一方、広島市こども図書館は改修の時期は未定で、「必要不可欠な施設」(同市の担当者)なため休館せず、今も運営を続けている。自治体による補助はあるが、費用面の不安から改修に踏み切れない建物もあるようだ。

今回の診断対象は、倒壊すれば大きな人的被害の恐れがある建物のため、国交省は耐震不足と診断された場合、改修や建て替え時期の報告も求めている。

具体的な建物の診断内容は、結果を公表している県や市など各自治体のホームページで確認できる。(岡戸佑樹)

スカイスキャナーで航空券比較検索
0 - 耐震不足、旧基準建物の16% 「6強以上」倒壊の恐れ
bgt?aid=170815725416&wid=001&eno=01&mid=s00000014312001070000&mc=1 - 耐震不足、旧基準建物の16% 「6強以上」倒壊の恐れ

関連記事:時間とお金があれば行ってみたい世界遺産(日本)ランキング

最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』
にほんブログ村 40代の恋愛
にほんブログ村 40代の転職・転職活動
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ




0 - 耐震不足、旧基準建物の16% 「6強以上」倒壊の恐れ

google_ad_client = "ca-pub-9608738345170826"; google_ad_slot = "6876733194"; google_ad_width = 300; google_ad_height = 250;

スポンサー

スポンサー