最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

時間とお金があれば行ってみたい”今回はもう回数は数え切れない位訪問した韓国の首都ソウルです。何十回もソウルには行ってますがそれは全部、仕事。なので観光はしていないと言う現実。それなので改めて訪れてみたい場所ソウル。今回は激安で訪問の検証とより楽しむ為の方法の二部構成でご紹介させて頂きます。

ソウル1泊2日弾丸旅行、本当に3万円以下で行ける?【リアルなお金の話】

  • TABIZINE 6/19(月) 07:30配信記事より引用

航空券はLCC利用で1万円代で!

www.pakutaso.com shared img thumb MBP9V9A8316 300x200 - 時間とお金があれば行ってみたいソウル編

ぱくたそ

一番お金がかかるのが航空券。しかし、これがないと韓国へ行くことさえできません。ここはLCC利用で格安に済ませましょう。羽田空港発着のPeachなら、いちばん安いタイミングで1万5,000円~1万8,000円台で行けますよ。時折行われる航空券のバーゲンは見逃さずに! あと、荷物は手荷物だけで済ませることもポイントです。

TripAdvisor (トリップアドバイザー)
0 - 時間とお金があれば行ってみたいソウル編

宿泊はゲストハウス利用で5,000円以内

489199 16112410590049047916 - 時間とお金があれば行ってみたいソウル編

SH ソウル ゲストハウス (SH Seoul Guesthouse)|クチコミあり – ソウル Agoda SH ソウル ゲストハウス (SH Seoul Guesthouse)

宿泊代もバカになりません。ちゃんとしたホテルに泊まるとなると、一人旅だと約1万円くらいかかってしまうこともあります。そんな時に利用したいのが、ゲストハウスやホステル。一人部屋にこだわらないなら、ドミトリーで3,000円~5,000円くらいで泊まれます。

ホームアウェイで世界100万軒以上の家から、あなたの休日にピッタリの家を見つけよう!

 

食事は夕飯を贅沢をして5,000円に抑える

140998 04 - 時間とお金があれば行ってみたいソウル編

http://tabizine.jp/2017/06/19/140998/

韓国に行ったら焼肉料理は食べたいところ。お高いところはかなりしますが、安いお店をチェックしておきましょう。サムギョプサルなら、1人1500円以内でお腹いっぱい食べれちゃいます。夕飯にはちょっと贅沢をして、昼ごはんには安い食堂などで済ませちゃいましょう。

 

 

お土産はスーパーで安く!1,000円~2,500円

お土産を買いたいなら、オススメはスーパーです。空港内のお土産屋さんは、他よりも割高なので避けましょう。スーパーなら食材ならなんでもありますよ。ソウル駅などのある大きなロッテマートなら、キムチや韓国のりも豊富に取り揃えています。お菓子なら1,000円以内に済ませることも可能です。

交通費はできるだけ地下鉄利用で2,000円

ソウルは公共交通機関の料金がかなり安いです。地下鉄なら初乗り120円くらいでいろんなところに行けちゃいます。いちばんお金がかかるのが、空港往復の交通費。リムジンバスは便利ですが高いので、ここは少し面倒でも空港鉄道や地下鉄の移動をオススメします。

賢く使えば3万円でソウルに行ける!

・飛行機代:1万5,000~1万8,000円(LCC利用)
・宿泊:3,000円~5,000円
・食費:5,000円
・お土産:1,000円~2,500円
・交通費:2,000円
———————————
・合計:約3万円

多少の金額の上下は出てくるとは思いますが、飛行機代さえ値段を抑えられたら、あとは調整次第で3万円以内でソウルに行くことは可能! しかも、Peachの早朝深夜便なら、1泊2日でものんびり遊べちゃいますよ。

下手したら国内旅行よりずっとお安く行けちゃうので、安い航空券を入手できそうなときに、ぜひチャレンジしてみてくださいね。


bgt?aid=170527507121&wid=001&eno=01&mid=s00000015216001018000&mc=1 - 時間とお金があれば行ってみたいソウル編

0 - 時間とお金があれば行ってみたいソウル編

韓国を120%楽しみたいあなたに。旅をより楽しくするための7つの方法

RETRIP Hibiscusuu更新日:2017年5月19日 配信記事より引用

T-moneyカードを購入しよう。

buy add value tmoneycard 02 - 時間とお金があれば行ってみたいソウル編

T-moneyカード(Tマネーカード)」の買い方・チャージ方法を紹介 … ナカジマチカ T-moneyカード

0 - 時間とお金があれば行ってみたいソウル編韓国に到着したら、まずは「T-moneyカード」を購入しましょう。T-moneyカードとは、日本の「pasmo」や「suica」のように、ソウル市民のほとんどが使用しているプリペイド式交通カードのこと。こちらのカードを購入して必要な金額をチャージするだけで、地下鉄のみならず、タクシーやバスの乗り降りをワンタッチで済ますことができるのです。

海外の地下鉄ってなんだか複雑で、切符を買うにしても時間がかかってしまいますよね。小銭や料金の心配をすることがないので、わずらわしさを感じることなく旅行を楽しむことができます。地下鉄駅内で購入することができますが、コンビニではキャラクターなどがデザインされた可愛らしいカードが購入できるので、韓国に行った記念にもなりますよ。

タクシーに乗ったら必ず領収書をもらうこと

big 196772 - 時間とお金があれば行ってみたいソウル編

金浦空港⇔市内アクセス|韓国旅行「コネスト」コネスト 模範タクシー

韓国だけに限りませんが、タクシーに乗ったら必ず領収書をもらうことを忘れずに。日本のタクシーは信用度が高いかもしれませんが、海外ではタクシーのぼったくりが少なくないのです。万が一の時ぼったくりにあった時に証拠を残しておけるよう、必ず貰うようにしましょうね。

韓国のタクシーは日本と同様、メーター制。そのため、乗る前に値段を交渉するタクシーには決して乗らないようにしましょう。ちなみに韓国語で「ヨンスジュン チュセヨ」(領収書を下さい)と言ったら領収書をもらうことができるので、お会計の時にぜひ言ってみてください。

とにかく話しかけることを恐れない

“買い物天国”とも言われている国だからこそ、韓国ではとにかく”何でも”言ってみてください。お買い物の時に、「もう少し安くならないかな…」と思ったら遠慮せずに店員さんにグイグイ話しかけてみて。思いもしないくらい値下げをしてくれたり、おまけを沢山入れてくれたりするのです!

そして、何と言っても韓国の人は親切。韓国ってハングル文字が使われているのでなかなか自力でたどり着けないこともしばしば。もし、旅行中に道に迷ったとしても、途方にくれず通りかかった人に声をかけてみてください。かつて目的地まで案内してくれた人もいるほど親切な方ばかりなので躊躇せずに勇気を持ってみて!きっと助けてくれる人がいるはずですよ。

買い物する時は消費期限をチェック

韓国といえば、日本に比べてコスメの価格も安くてついつい大量に買いたくなりますよね。韓国の街に行くとコスメが異常に安くなっている場合があります。大量に買いたくなる気持ちはわかりますが、後悔しないために購入前に必ず消費期限をチェックするようにしていただきたいのです。

その理由として、セール品として販売されている商品の中には消費期限がギリギリのものが売られていることも少なくなく、「こんなに沢山買ったのに…」と後悔する人も稀にいるからなのです。これはコスメのみならず食料品も同様。後悔しないために消費期限は要チェックです!

トイレの心構えをしよう

日本では、ウォシュレット付きのトイレでトイレットペーパーを流すのは今や当たり前のことですよね。韓国へ旅行に行った際に気をつけておきたいのが、実はトイレットペーパーを流せないトイレが非常に多いこと。使い終わったらトイレットペーパーは流さずに、脇にあるゴミ箱に捨てなくてはならないのです。

この行為、日本人からしたら驚異的ですよね。これぞまさにカルチャーショック。韓国に到着した時に初めて知って動揺…なんてことがないように事前に心構えしておくことをおすすめします。ホテルやレストランによって、トイレットペーパーを流せるところもあるようですが、紙を流さないよう表記されているところではうっかり流してしまわぬよう気をつけてくださいね。

TAXリファンドなら機械が便利

TAXリファンドとは外国人の旅行者が「TAX FREE」と表記されたお店で3万ウォン以上の買い物をした場合に空港で税金の払い戻しを受けることができる制度。お店の店員さんには空港の専用カウンターで手続きをするよう伝えられることが多いですが、実はわざわざ空港のカウンターに並ぶ必要のない手段があるのです。

それは、空港だけでなくソウル駅内にも設置された無人の機械を利用すること。どんなに急いでいても並ぶことなく簡単にキャッシュバックすることができるのです。また、仁川(インチョン)空港と金浦(キンポ)空港にはKIOSK(キオスク)と呼ばれる365日、24時間利用できる自動払い戻し機が設置されているので、いつでもタッチパネルで簡単に操作することができますよ。

外国人サービスをフル活用しよう

韓国に行った際はついつい沢山買い物をしてしまうもの。もし、沢山買い物をして荷物が増えてしまったら、明洞の中心地にあるM PLAZA(エムプラザ)ビルの5階にある「ソウルグローバル文化体験センター」に行ってみてください。コインロッカーが地下鉄にあるロッカーよりも安く利用できます。

そしてこちらは、日本語が堪能な相談員が駐在しているため、明洞の周辺情報はもちろん、案内のサポートも行ってもらえるのです。また、インターネットやスマートフォンの充電、Wi-Fiも利用することができます。観光客には非常に有難いサービスですよね!韓国へ行った際にはこのような外国人観光客向けのサービスを駆使してみてください。

 




ga('create', 'UA-91246306-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');