ga('create', 'UA-91246306-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');




最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』

この記事を書くときにいつも思う事ですが毎週の様に卑劣な犯罪を起こすのでしょうか?またそれの報道があまりされていないのも理由は何ですかね?

公務員の不祥事より引用

佐世保市職員が女子トイレ盗撮

2017年6月8日(木)17時45分 産経WEST

女子トイレ盗撮容疑で佐世保市職員逮捕 長崎県

長崎県警佐世保署は8日、勤務先の市役所内の女子トイレを盗撮したとして、建造物侵入と県迷惑行為等防止条例違反の疑いで佐世保市基地政策局主査、中村大輔容疑者(40)=佐々町口石免=を逮捕した。「盗撮はしていない」と否認している。

逮捕容疑は、平成26年7月10日ごろ、佐世保市役所内の女子トイレの個室に小型カメラを設置し、会社員の女性=当時(56)=の姿を隠し撮ったとしている。

別の女性がカメラに気付いて市の職員に連絡。通報を受けた署が、写り込んだ映像などから容疑者を割り出した。

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

巡査部長が駅で盗撮 現行犯逮捕

フジテレビFNN 2017年06月12日(月)06時33分

巡査部長が駅で盗撮 現行犯逮捕

7f1c33d9 s - 公務員の不祥事(6月11日~性犯罪)神奈川県警の巡査部長が、女性のスカートの中を盗撮した現行犯で逮捕された。
青葉警察署巡査部長の北原智哉容疑者(42)は、11日午後8時すぎ、小田急線海老名駅のエスカレーターで、23歳の女性のスカートの中を、バッグに隠した小型カメラで盗撮していたところを、警戒中の警察官に現行犯逮捕された。
北原容疑者は「盗撮したことに間違いはありません」と、容疑を認めているという。

ストーカー行為で荒尾市職員を懲戒免職

2017年06月13日(火)21時59分 YOMIURI ONLINE

女性の情報閲覧しストーカー、市職員を懲戒免職

 

1 142 - 公務員の不祥事(6月11日~性犯罪)

浦明徳がストーカー行為!?顔画像やFacebookは?【熊本県荒尾市】 | 僕のLOG

熊本県荒尾市は13日、住民情報システムで同僚の女性の個人情報を閲覧し、ストーカー行為をしたなどとして、総務課の明徳・副主任(33)を12日付で懲戒免職にしたと発表した。

市によると、浦副主任は福祉課で勤務していた2015年7月、市役所の住民情報システムを不正に利用し、女性の住所など個人情報を閲覧。16年9月頃から、女性の車に全地球測位システム(GPS)端末を取り付け、外出先でつきまとったり、髪を触ったりした。

今年1月、女性が上司に報告して発覚。通報を受けた県警荒尾署が同3月、浦副主任に警告した。その後の市の調査で、浦副主任が、女性を含む男女48人分の職員の個人情報を業務用パソコンに保存していたこともわかった。浦副主任は「女性に好意を持っていた」と話しているという。

盗撮で2等空曹を停職処分 愛知・小牧基地

2017年6月15日(木)11時54分 産経WEST

盗撮で2等空曹を停職処分 愛知・小牧基地

航空自衛隊小牧基地(愛知県小牧市)は15日、女性のスカート内を盗撮したとして、第1輸送航空隊整備補給群の2等空曹の男性(36)を停職20日の懲戒処分にした。

同基地によると、2等空曹は昨年11月5日、小牧市のリサイクルショップで面識のない女性のスカート内をスマートフォンで録画した。警備員が取り押さえ、警察に引き渡した。2等空曹は内部調査に「今回を含めて2回やった。自分の欲求を抑えられなかった」と話し、退職の意思を示しているという。

基地司令の尾崎義典空将補は「大変遺憾。再発防止に努めたい」とのコメントを出した。

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

機動隊員がスカート内盗撮

2017年6月14日(水)14時37分 SANSPOCOM

ゲーセンで女性のスカート内を盗撮、容疑で機動隊員逮捕

ゲームセンターで女性のスカート内を盗撮しようとしたとして、警視庁の機動隊員が東京都迷惑防止条例違反容疑で逮捕されていたことが14日、同庁への取材で分かった。隊員は容疑を認めており、釈放された。

同庁によると、逮捕されたのは特科車両隊の20代の男性巡査。6日、東京都多摩市のゲームセンターで、女性のスカート内にスマートフォンを差し向けたところを近くにいた人が取り押さえ、警視庁多摩中央署員に引き渡した。

警視庁は「現在、調査中」としている。

少女とみだらな行為 沖縄県警、巡査長を書類送検

沖縄タイムス 2017年6月16日(金)16時17分

少女とみだらな行為 沖縄県警、巡査長を書類送検

沖縄県警は16日までに、未成年の少女とみだらな行為をしたとして、宮古島署の男性巡査長(26)を県青少年保護育成条例違反(みだらな性行為の禁止)の疑いで書類送検したと発表した。巡査長は略式起訴され、罰金30万円を納付。16日付で停職1カ月の処分を受け、依願退職したという。

県警によると、巡査長はことし2月3日午後5時ごろから同月6日午後6時ごろまでの間、宮古島市内のアパートで、未成年と知りながら当時17歳の少女にみだらな行為をした疑い。

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

関連記事:公務員の不祥事(6月前半)…日本の警察は大丈夫か?


皆さんからのクリックが更新意欲につながっています