Reading Time: 1 minute



北朝鮮ミサイル発射に関する防衛大臣の発言は!

今朝、北朝鮮のミサイルが発射されました。この事について稲田防衛大臣の発言をまとめてみました。読んでいくと本当にJアラートの受信設定をしてほいた方がよさそうでうね。嫌な状況になってきました。

北朝鮮ミサイル発射に関する防衛大臣の発言は!

産経ニュース 【北朝鮮がミサイル発射】取材に応じる稲田朋美防衛相

【北ミサイル】新型の弾道ミサイルか 「高度2千キロ超は初めて」と稲田朋美防衛相

「防衛省・自衛隊としては、引き続き、大臣指示に基づき、情報の収集、分析、警戒監視に全力を挙げるとともに、今後、追加して公表すべき情報を入手した場合には速やかに発表することといたしております」

「重ねてですが、北朝鮮による核・ミサイルの開発の継続、また累次にわたる弾道ミサイル発射は、わが国および地域の安全保障に対する明らかな挑発行為であり、断じて容認できない。さらにはこのような弾道ミサイルの発射は、わが国に対する重大な脅威であって、また関連の安保理決意等にも明白に違反したものであります」

--発射がロフテッド軌道だった可能性は

「詳細は現在、分析中ではありますけれども、今、申し上げましたように、約800キロメートルの飛翔距離と、2000キロメートルを超えた高度の、飛翔したということが推定されることから、ロフテッド軌道で発射された可能性があるという風に考えております」

--北朝鮮の脅威が新たな段階に至ったという認識はあるか

「まず昨年来、新たな段階の脅威ということを申し上げてきたところであります。今回、約30分間、そして800キロメートル、さらには高度は2000キロメートルを超すということでありますので、しっかりと分析をする必要があるという風に考えております」

--新型で2000キロを超えるとなると、脅威はさらに一段階増すと考えるか

「まず現時点で推定される800キロメートル、そして2000キロメートル、さらには30分間飛翔したということなどを現在、慎重に分析をしているということに尽きるということでございます」

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最短4分で広告を掲載できる『忍者AdMax』




google_ad_client = "ca-pub-9608738345170826"; google_ad_slot = "6876733194"; google_ad_width = 300; google_ad_height = 250;

スポンサー

スポンサー