AKB48を卒業してソロとして芸能活動をされている島崎遥香さん。グループに所属されていた頃は「塩対応」と言うキャラ設定なのかわかりませんけどファンなどにあまりイイとは思えない対応をしていて、総選挙かな司会をされていた徳光和夫さんを激怒させた事もある島崎遥香さん。そんな島崎遥香さんが芸能人と普通の事をしただけで話題になっているのでご紹介します。


bgt?aid=170301173375&wid=001&eno=01&mid=s00000014274001059000&mc=1 - 芸能人として普通の事をするだけで話題になる島崎遥香さん

0 - 芸能人として普通の事をするだけで話題になる島崎遥香さん

まるで別人!ぱるる、塩対応から“オトナの対応”になったワケ アイドル誌編集者「路線変更は彼女なりの戦略」

夕刊フジ 4/27(木) 16:56配信記事より引用

 “ぱるる”の愛称で知られる元AKB48の女優、島崎遥香(23)に変化が現れている。AKB時代には、あまりにも素っ気ない態度が“塩対応”と話題になったものだが、今では“塩”も卒業し、何ともにこやかな笑顔さえ振りまいているのだ。

今月17日、エンターテインメントショー「ブラスト! ミュージック・オブ・ディズニー」の応援サポーターとして、東京都内で行われた会見に出席した。

トランペットなど管楽器を全面に押し出したショーとあって、中学時代に吹奏楽部でサックスを担当していたことから、サポーターに起用された島崎。

「しばらく楽器から離れていたんですが、ずっと楽器が好きで趣味としてやりたいと思っていました。そうした中でサポーターという形で携わることができて、すごくうれしいです」と満点のコメント。

さらに東京公演の初日に客演することが発表されると、「中学を卒業してから8年間一度も吹いていませんが、なぜかちょっとした自信はあります」とリップサービスも。楽曲に合わせて、エアサックスまで披露するなどノリノリだった。

「受け答えも的を射ており、積極性すら感じられる会見でした。AKB時代に“ポンコツ”や“塩対応”と言われていた島崎とはまるで別人。卒業したことで成長したのでしょうか」とスポーツ紙記者。

女優としても順調だ。卒業直前には「警視庁 ナシゴレン課」(テレビ朝日系)で主演を務め、卒業直後に出演した「スーパーサラリーマン左江内氏」(日本テレビ系)では、わがままな女子高生を演じている。

「アイドルグループの中にいるときは、笑顔のメンバーの中で、ひとり“困り顔”をし、素っ気ない“塩対応”をしていることが、逆に存在を際立たせていた。しかし、グループから離れたとき、同じことを続けていては仕事がなくなってしまう。この路線変更は彼女なりの戦略で、その方向性は間違ってないでしょうね」とアイドル誌編集者はみる。

ぱるるもすっかり“オトナの対応”ができるお年頃になったようだ。

別段、特別な事をやっているとは思えませんけど…


bgt?aid=170301173375&wid=001&eno=01&mid=s00000014274001059000&mc=1 - 芸能人として普通の事をするだけで話題になる島崎遥香さん

0 - 芸能人として普通の事をするだけで話題になる島崎遥香さん

島崎遥香さん出演作品を視聴しよう!

劇場霊(無料視聴可能

AKB48の島崎遥香主演で放つホラー。新作舞台を控えた新進女優に惨劇が迫る!

見どころ

「女優霊」「リング」などで知られるJホラーの旗手・ 中田秀夫が監督。AKB48の人気メンバー島崎遥香を主演に迎え、舞台関係者に降りかかる惨劇を描いている。

ストーリー

売れない女優の沙羅は、若さを保つため少女の生き血を浴びていた女貴族を描く舞台に端役で出演することに。しかし、稽古場へいわくつきの人形が持ち込まれたのを機に、スタッフが変死し、主演女優が事故で降板するなど不可解な出来事が起こり始める。

ここがポイント!

島崎遥香は、AKB48グループ全メンバーを対象としたオーディションを勝ち抜いて主演の座を獲得した。


bgt?aid=170301173375&wid=001&eno=01&mid=s00000014274001059000&mc=1 - 芸能人として普通の事をするだけで話題になる島崎遥香さん

0 - 芸能人として普通の事をするだけで話題になる島崎遥香さん

マジすか学園3(ポイント視聴可能

舞台と主演を一新し、島崎遥香が主人公を務めるAKB48によるヤンキードラマ3作目

見どころ

前作から設定を一新し、刑務所に収容された少女たちを描いたヤンキードラマ。メインキャストも一新し、島崎遥香を中心にAKB48の次世代を担うメンバーらが活躍する。

ストーリー

少年法が改正され、民間企業が少年刑務所を運営する20XX年。「プリズン HOPE」、通称・マジすかプリズンに収容されたパルは、部分的な記憶喪失で何の罪を犯したのか分からず困惑し、さらにプリズンの「テッペン」をめぐる争いに巻き込まれていく。


bgt?aid=170301173375&wid=001&eno=01&mid=s00000014274001059000&mc=1 - 芸能人として普通の事をするだけで話題になる島崎遥香さん

0 - 芸能人として普通の事をするだけで話題になる島崎遥香さん

ゆとりですがなにか(ポイント視聴可能

「ゆとり第一世代」のアラサー男子3人が理不尽な世に立ち向かう人間ドラマ

見どころ

宮藤官九郎が脚本を手掛けた、笑いあり涙ありの人間ドラマ。岡田将生、松坂桃李、柳楽優弥という実力派若手俳優3人を迎え、ゆとり世代が抱える苦労を描いていく。

ストーリー

「ゆとり第一世代」と呼ばれる1987年生まれは、就職氷河期、東日本大震災と社会の荒波に揉まれてきた。果たして彼らは本当に「ゆとり」なのか。「ゆとり第一世代」のアラサー男子3人が、仕事に家族に恋に友情に、迷いながらも懸命に立ち向かっていく。


bgt?aid=170301173375&wid=001&eno=01&mid=s00000014274001059000&mc=1 - 芸能人として普通の事をするだけで話題になる島崎遥香さん

0 - 芸能人として普通の事をするだけで話題になる島崎遥香さん

スーパーサラリーマン左江内氏(ポイント視聴可能

冴えない中年サラリーマンが、ある日突然スーパーヒーローに!?

見どころ

藤子・F・不二雄が70年代に連載した大人向け漫画を原作に、「勇者ヨシヒコ」シリーズの福田雄一が脚本・演出を担当。堤真一、ムロツヨシら福田作品の常連が勢揃い。

ストーリー

家では恐妻家、会社では万年係長のサラリーマン・左江内は、ある日突然怪しい男からスーパーヒーローに任命される。鬼嫁と思春期の娘と息子を持つ左江内は、世界平和と家庭問題の間で板挟み。現実の理不尽さに葛藤しながら、左江内は正義の味方をする羽目に。


bgt?aid=170301173375&wid=001&eno=01&mid=s00000014274001059000&mc=1 - 芸能人として普通の事をするだけで話題になる島崎遥香さん

0 - 芸能人として普通の事をするだけで話題になる島崎遥香さん